« 尖閣に港建設なら購入やめる…石原知事、首相に | トップページ | 竹島領有権主張、韓国が広報冊子35万部配布へ »

2012年8月31日 (金)

「大阪都」は迷惑千万と石原知事、橋下市長は…

大阪市の橋下徹市長が実現を目指す「大阪都構想」について、東京都の石原慎太郎知事は31日の記者会見で、「大阪都」の名称使用に反対する考えを改めて示した。

 石原知事は、記者から「大阪都構想の関連で」と水を向けられると質問を遮り、「都構想って言わないでもらいたい。元首がいて、国会があるところが都なんであって、キャピタル(首都)とはそういうもんだ」と不快感をあらわに。橋下市長が大阪府を「大阪都」に改称するため住民投票を実施する意向を示していることについては、「それは、もう全然間違い。迷惑千万だ」と断じた。

 橋下市長はこの日、石原知事の発言を受け、「首都は一つだが、行政の『都』は国の危機管理上、二つ必要だ。ただ、名前だけの問題であれば『州』でもありかなと思う」と述べた。大阪府庁で報道陣に答えた。

(2012年8月31日20時07分  読売新聞)

|

« 尖閣に港建設なら購入やめる…石原知事、首相に | トップページ | 竹島領有権主張、韓国が広報冊子35万部配布へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪都」は迷惑千万と石原知事、橋下市長は…:

« 尖閣に港建設なら購入やめる…石原知事、首相に | トップページ | 竹島領有権主張、韓国が広報冊子35万部配布へ »