« 内閣不信任案:58年ぶり複数案提出か…どちらを優先? | トップページ | 大阪都構想:西成、単独で特別区 橋下市長が検討 »

2012年8月 8日 (水)

森元首相:「谷垣さんにはがっかりだ」と批判

毎日新聞 2012年08月08日 00時39分(最終更新 08月08日 01時15分)

 自民党の森喜朗元首相は7日夜のBSフジの番組で、谷垣禎一総裁ら党執行部が消費増税法案の成立と引き換えに野田佳彦首相に衆院解散の確約を求めていることについて「首相は絶対に解散を確約してはいけない。言えないことを言えというのは頭がおかしくなったと思いたくなる」と批判した。9月の党総裁選で谷垣氏の再選を支持したとする自身の発言については「今のようなことを谷垣さんがやっているようでは、がっかりだ」と語った。「(法案の)3党合意をなくして喜ぶのは『国民の生活が第一』の小沢一郎代表だけだ」とも指摘した。

|

« 内閣不信任案:58年ぶり複数案提出か…どちらを優先? | トップページ | 大阪都構想:西成、単独で特別区 橋下市長が検討 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森元首相:「谷垣さんにはがっかりだ」と批判:

« 内閣不信任案:58年ぶり複数案提出か…どちらを優先? | トップページ | 大阪都構想:西成、単独で特別区 橋下市長が検討 »