« 星出さん:装置の交換完了できず ボルトのトラブルで | トップページ | 大阪ガス:硬式野球部の活動を当面自粛…「部員が賭博」 »

2012年8月31日 (金)

元BC級戦犯:朝鮮半島・台湾出身者の給付金法案先送り

毎日新聞 2012年08月31日 12時42分(最終更新 08月31日 13時00分)

つえを突いて、支援者らと国会議員を訪ねて回る李鶴来さん(左)=東京・永田町の衆院第1議員会館前で2012年7月31日、青島顕撮影

つえを突いて、支援者らと国会議員を訪ねて回る李鶴来さん(左)=東京・永田町の衆院第1議員会館前で2012年7月31日、青島顕撮影

 第二次世界大戦後、日本軍属・軍人として連合国の軍事裁判を受けて拘禁・受刑した朝鮮半島・台湾出身の元BC級戦犯の人々に特別給付金を支給する法案が、今国会に提出できなくなった。与野党合意が提出の条件だったが、政局や竹島・尖閣問題の渦に巻き込まれた。90歳前後になった当事者たちは「日本軍人・軍属として刑死した仲間のために、一日も早い解決を」と訴える。【青島顕】

 法案は、国籍の違いから恩給の対象にならない元戦犯計321人に「人道的精神」から1人あたり300万円を支給する内容。

 戦時中、朝鮮半島・台湾出身者は南方各地で「捕虜監視員」などとして従軍。日本の敗戦後、多くが捕虜虐待などの罪に問われた。321人が「BC級戦犯」として有罪となり、朝鮮半島出身の23人、台湾出身の26人が刑死した。

|

« 星出さん:装置の交換完了できず ボルトのトラブルで | トップページ | 大阪ガス:硬式野球部の活動を当面自粛…「部員が賭博」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元BC級戦犯:朝鮮半島・台湾出身者の給付金法案先送り:

« 星出さん:装置の交換完了できず ボルトのトラブルで | トップページ | 大阪ガス:硬式野球部の活動を当面自粛…「部員が賭博」 »