« ロンドン五輪・10日目の注目競技 | トップページ | 五輪フェンシング:残り1秒からのドラマ…フルーレ団体 »

2012年8月 6日 (月)

拝啓!!鉄道人:東北編スタートで“全国制覇”へ

2012年08月05日

シーズン7に突入する「拝啓!!鉄道人」=テレビ朝日提供

シーズン7に突入する「拝啓!!鉄道人」=テレビ朝日提供

 鉄道マニアで知られるホリプロの南田裕介マネジャーとタレントの森田涼花さんが出演するCSテレ朝チャンネルの鉄道バラエティー番組「拝啓!!鉄道人」が11日の放送からシーズン7に突入する。放送開始から丸5年がたち、今シリーズではついに東北地方に足を踏み入れ、“全国制覇”を達成することになる。東北各地の魅力あふれる鉄道を堪能し、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県・三陸鉄道も訪問。全線復旧に向け奮闘する“さんてつ”を全力でリポートする。

 「拝啓!!鉄道人」は、テレビ朝日系「タモリ倶楽部」でもおなじみの名物マネジャー・南田さんが、毎回あらゆる角度から鉄道を紹介する番組。07年の番組開始から5年、北海道や四国など全国の各地方の鉄道を訪れてきたが、第7シーズンでは東北地方のローカル線の数々を訪れ、ついに“全国制覇”を達成する。

 今シーズンでは、まずは青森県・弘南鉄道でラッセル車「キ100」や元東急6000系などの名車両をチェック。続いて、由利高原鉄道でタブレット交換の一部始終をリポートし、秋田内陸縦貫鉄道にも完全乗車。さらに、五能線リゾートしらかみ号から津軽鉄道ストーブ列車までを堪能する。

 旅の最後を飾るのは岩手・三陸鉄道。震災から復旧した「北リアス線」を訪ね、駅長業務から切符販売、中づり広告張り業務までを体験する。また今回の旅では、「奥の細道」ならぬ“テツの細道”と題して、南田さんと森田さんが松尾芭蕉気分で俳句にも挑戦しており、毎回、番組の最後で2人の俳句の腕前も発表されるという。

 新シーズンに向け森田さんは、「鉄道人も丸5年。いろいろな所に行ってきましたが、まだ行ってない地方があるんです。それは東北! 第7シーズンではついに東北にもお邪魔します!」、南田さんも「日本全国の鉄道が、今回の東北で勢ぞろいするので、DVDも出そうかなぁと思っています。お楽しみに!」とPRしている。

拝啓!!鉄道人」はCSテレ朝チャンネルで隔週土曜深夜0時半〜同1時などで放送中。(毎日新聞デジタル)

|

« ロンドン五輪・10日目の注目競技 | トップページ | 五輪フェンシング:残り1秒からのドラマ…フルーレ団体 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓!!鉄道人:東北編スタートで“全国制覇”へ:

« ロンドン五輪・10日目の注目競技 | トップページ | 五輪フェンシング:残り1秒からのドラマ…フルーレ団体 »