« 夏の高校野球:桐光・松井「奪三振ショー」2試合で41K | トップページ | 竹島:国際司法裁判所への提訴 手続き開始へ…日本政府 »

2012年8月17日 (金)

五輪日本代表:メダリストがパレード 20日に銀座で

毎日新聞 2012年08月16日 19時41分(最終更新 08月17日 00時42分)

メダリストのパレードルート

メダリストのパレードルート

 日本オリンピック委員会(JOC)は16日、ロンドン五輪の日本選手メダリストが20日に東京・銀座の目抜き通りでパレードをすると発表した。JOC主催のメダリストのパレードは初めて。

 パレードは午前11時から約20分間、銀座中央通りの銀座通り口交差点から銀座8丁目交差点までの約1キロ。選手たちはオープンカー2台、オープンバス5台の計7台に分乗する。

 同五輪で日本は史上最多の38個(金7、銀14、銅17)のメダルを獲得。メダリストは76人に上り、レスリング女子3連覇の吉田沙保里選手(ALSOK)、伊調馨選手(ALSOK)、体操男子個人総合で28年ぶりに優勝した内村航平選手(コナミ)ら金メダリスト7人をはじめ、ほぼ全選手が参加する。

 JOCの市原則之専務理事は「五輪では日本から声援をいただき、好成績を収めることができた。感謝の気持ちを表し、もう一度喜びを分かち合いたい」と話した。【百留康隆】

|

« 夏の高校野球:桐光・松井「奪三振ショー」2試合で41K | トップページ | 竹島:国際司法裁判所への提訴 手続き開始へ…日本政府 »

オリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪日本代表:メダリストがパレード 20日に銀座で:

« 夏の高校野球:桐光・松井「奪三振ショー」2試合で41K | トップページ | 竹島:国際司法裁判所への提訴 手続き開始へ…日本政府 »