« チョウの羽 被ばくで異常か | トップページ | 五輪バレー:日本女子が銅メダル獲得 84年以来 »

2012年8月12日 (日)

犬猿の仲

秘書課長と飲む機会があり、会社近くの居酒屋での話し。

秘書課長:お前、前の社長と気が合わなかったな。

ワシ:犬猿の中とはそのようなもんさ。

秘書課長:お前勘違いしてるわ。社長はそのように思っていなかったみたいだよ。

ワシ:まさか!

当社の社長は歴代東大出のエリート、自分の意見は絶大で反対意見には耳を貸さない。よって、反対する者は誰もいない。

私の職場には20数名のパートが働いている。社員と同じ仕事をしていることから時給の不満を持つ者もいる。1年に1回本人申告書を書かせ、その内容について面談をやっている。最も多いのは時給アップの要求である。私はパートの意見をまとめ、自給10円アップの要望を会社にだした。

部長や常務のヒヤリングはすんなり終わり、社長とのヒヤリングとなった。会議室に入った瞬間。机を思いっきり叩き。貴様これは何だ。と時給の話しをしだした。お前は組合員か、何様の積りでいるんだ!私は何も言わなかった。

社長:お前何か言え!

ワシ:その要望書の内容が全てです。是非ともご理解下さるようお願いします。

社長:お前のようなヤツがいるからパート連中がのぼせ上るんだ。と言って会議室を出て行った。トイレかと思ったがそうでもなかった。女の子が入ってきたので聞いたところ社長室へ入って行ったと言う。直ぐ常務が入って来て、心配するな後で話しておくと言う。

数日後、役職会議があった。社長の怒りはまだ収まっていなかった。この中に私と考えを異にしているヤツがいる。ここで名前を発表しても良いが。と言ったところ常務に何か言われ、それで終った。

それから月日は流れ異動の時期となった。ワシは離れ小島へ左遷される覚悟を決めていた。辞令発令3日前内示があった。それより先、部長がニコニコしながら部屋に入って来た。

ワシ:部長何か良いことでもあったんですか?

部長:これは内緒だぞ、絶対他言するな!今度の異動で君は○○長職に決まった。

ワシ:飛ばされるんじゃない?

部長:何を言うか一階級昇進だ!

それから間もなく中山峠の事故

秘書課長:社長お見舞いに行ったの知ってるか。お前が病棟の廊下を伝い歩きしていたときだ。

その頃ワシは地獄の底から這いあがり、ヨロヨロしながら歩く練習をしていた。

秘書課長:お前のあの姿を見て何と言ったと思う?社長は一言「アイツ」と言って涙をボロボロ流していたと言う。

秘書課長:知っていると思うけど、お前両足を切断するかも知れないと言う話があったとき、社長はお金いくらかかっても良いから切断するな。と総務課長に命令したそうだ!

この話を聞いた時、ワシは大きな間違いをしていたことに気付いた。

|

« チョウの羽 被ばくで異常か | トップページ | 五輪バレー:日本女子が銅メダル獲得 84年以来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/55348786

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猿の仲:

« チョウの羽 被ばくで異常か | トップページ | 五輪バレー:日本女子が銅メダル獲得 84年以来 »