« 五輪陸上:ボルト延々と勝利のラン | トップページ | 「一番ほしいメダルでない」表彰台で外した太田 »

2012年8月 6日 (月)

自民・谷垣氏、解散確約なければ問責・不信任案

自民党の谷垣総裁は6日午前、社会保障・税一体改革関連法案の参院での採決前に、野田首相が早期の衆院解散・総選挙の確約をしない限り、参院に首相問責決議案、衆院にも内閣不信任決議案を提出する意向を示した。

 広島市内で記者団に「そういう議論が極めて強くなってきている」と語った。首相は6日、解散要求には応じない意向を重ねて示した。

 自民党は7日にも問責・不信任案を提出する方向で検討している。提出は一体改革を巡る3党合意の崩壊を意味するだけに、一体改革関連法案の成立は見通せなくなってきた。

 谷垣氏は、不信任案の提出について、「政府・与党に、この難局を乗り切る力があるのかどうかという疑問が非常にある」としたうえで、「どこかで国民に信を問うて、態勢を立て直していくことが必要だ。そろそろそういう決断をするか、しないかというところに来ている」と指摘。党首会談で首相がそうした「覚悟」を示すように求めた。

(2012年8月6日14時30分  読売新聞)

|

« 五輪陸上:ボルト延々と勝利のラン | トップページ | 「一番ほしいメダルでない」表彰台で外した太田 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民・谷垣氏、解散確約なければ問責・不信任案:

» 太田団体銀「全部出せた」/フェンシング  政局だけの自民不信任案検討 [自分なりの判断のご紹介]
どうしても、話題は オリンピックに なっちゃいますね。 また、健康のためにも 十分な睡眠をとらないと いけないんですが、 ついついTVを観て しまいます。 ここのところは 金はないけど、メダ...... [続きを読む]

受信: 2012年8月 7日 (火) 00時03分

« 五輪陸上:ボルト延々と勝利のラン | トップページ | 「一番ほしいメダルでない」表彰台で外した太田 »