« 作業現場 | トップページ | 【動画】南海トラフ巨大地震の津波の様子 »

2012年8月30日 (木)

雑記帳:「ゴッホ」36人、大阪の繁華街に出現

毎日新聞 2012年08月29日 22時20分(最終更新 08月30日 02時09分)

「幻のゴッホ展」をPRするために街を練り歩く「ゴッホ」たち=大阪市北区で2012年8月29日、後藤由耶撮影

「幻のゴッホ展」をPRするために街を練り歩く「ゴッホ」たち=大阪市北区で2012年8月29日、後藤由耶撮影

 後期印象派を代表する画家、ゴッホに扮(ふん)した集団が29日、大阪・梅田に登場、長崎県佐世保市のハウステンボスで開催中の「幻のゴッホ展」をPRした。

 日本初公開作品が36点あることから、アルバイトら36人が繁華街を練り歩いた。麦わら帽子とつけひげの奇抜な姿は人目を引き、用意したチラシ約900枚は2時間で配布終了した。

 「長崎? 遠いな〜」。大阪のおばちゃんから混ぜっ返されると、最近就航した格安航空会社便を勧める「ゴッホ」たち。生涯貧しかった本人に比べ、商売上手のようで。【小林慎】

|

« 作業現場 | トップページ | 【動画】南海トラフ巨大地震の津波の様子 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記帳:「ゴッホ」36人、大阪の繁華街に出現:

« 作業現場 | トップページ | 【動画】南海トラフ巨大地震の津波の様子 »