« 大使車襲撃:全容疑者判明 中国が捜査…日本大使館発表 | トップページ | 環境省戦略:洋上風力、原発8基分に 「浮体式」商用化で »

2012年8月31日 (金)

完全失業率:7月は横ばい4.3% 有効求人倍率は改善

毎日新聞 2012年08月31日 10時24分

 総務省が31日発表した7月の完全失業率(季節調整値)は、前月と同じ4.3%だった。厚生労働省が同日発表した7月の有効求人倍率(同)は、前月比0.01ポイント上昇の0.83倍で、14カ月連続で改善した。

 医療、福祉やサービス業で求人数が増加し、求人倍率は改善したが、求人数の増加を受け女性を中心に新たに職探しを始めた人が増えた結果、失業者数が増加し失業率は改善しなかった。

 総務省は、個人消費や企業の生産活動が8月に入って弱含んでいることから「景気の後退傾向が今後、雇用に反映されるのではないか」と懸念している。(共同)

|

« 大使車襲撃:全容疑者判明 中国が捜査…日本大使館発表 | トップページ | 環境省戦略:洋上風力、原発8基分に 「浮体式」商用化で »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完全失業率:7月は横ばい4.3% 有効求人倍率は改善:

« 大使車襲撃:全容疑者判明 中国が捜査…日本大使館発表 | トップページ | 環境省戦略:洋上風力、原発8基分に 「浮体式」商用化で »