« 京大元教授:主催学会で架空計上か 人件費に不審な支出 | トップページ | 台風10号 九州全域強風域に »

2012年8月 2日 (木)

五輪競泳:立石が銅 北島は4位 男子200平

毎日新聞 2012年08月02日 03時41分(最終更新 08月02日 04時39分)

競泳男子200メートル決勝で3位になった立石(手前)を抱き寄せて祝福する4位の北島=ロンドンの水泳センターで2012年8月1日、森田剛史撮影

競泳男子200メートル決勝で3位になった立石(手前)を抱き寄せて祝福する4位の北島=ロンドンの水泳センターで2012年8月1日、森田剛史撮影

 ロンドン五輪第6日の1日、競泳男子200メートル平泳ぎで、立石諒(NECグリーン)は2分8秒29で銅メダルを獲得した。北島康介(日本コカ・コーラ)は2分8秒35で、4位に終わり、5位に終わった100メートルに続き、3連覇を逃した。

 立石は神奈川県出身。08年北京五輪は国内選考会の日本選手権で200メートル3位で出場権を逃した。だが、10年日本選手権で50メートル、100メートル、200メートルの平泳ぎ3種目を、北島を破って制するなど台頭。今年4月の日本選手権は100メートル、200メートルともに北島に次ぐ2位で代表権を獲得した。今大会の100メートルは準決勝敗退だった。

 立石諒 (男子200メートル平泳ぎで銅メダル)努力して、よかったですね、本当。100メートルでは、正直、勝負できないと思って、狙ってきたのは200だったし、自然と切り替えられた。(隣のコースには北島康介)隣に康介さんがいてくれたから、落ち着いて泳げた。

日本・北島康介 悔しいけどメダルに届かなかった。(立石)諒が(メダルを)取ってくれて悔いはない。(前半から飛ばしたのは)それが僕ができる精いっぱいのレースと思った。3連覇に向けての挑戦? というよりも、自分に向けての挑戦だった。この4年間は。

|

« 京大元教授:主催学会で架空計上か 人件費に不審な支出 | トップページ | 台風10号 九州全域強風域に »

オリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪競泳:立石が銅 北島は4位 男子200平:

» 体操男子個人総合内村航平が28年ぶり金メダル獲得  北島金メダル獲得ならず [自分なりの判断のご紹介]
最初から最後まで みちゃいましたよ。 日本人は何人見て いたんでしょうね。 五輪体操:内村が金…個人総合決勝 ロンドン五輪の 第6日の1日、 体操の男子個人 総合決勝が行われ、 日本のエース...... [続きを読む]

受信: 2012年8月 2日 (木) 15時57分

« 京大元教授:主催学会で架空計上か 人件費に不審な支出 | トップページ | 台風10号 九州全域強風域に »