« 満蒙開拓団:失業者や被災者も…東京発「棄民」の歴史判明 | トップページ | 第94回全国高校野球選手権 »

2012年8月16日 (木)

秘密会議:東京地検が告発受理、捜査へ…守秘義務違反容疑

毎日新聞 2012年08月16日 02時30分

 内閣府原子力委員会が原発推進側だけで「勉強会」と称する秘密会議を開き、「表」の小委員会で使用予定の議案などを電気事業者に事前提供していた問題で、東京地検特捜部は15日、全国12都道府県の弁護士21人が提出していた告発状を受理した。今後、国家公務員法(守秘義務)違反容疑などで捜査を開始する。

 告発状は近藤駿介原子力委員長や鈴木達治郎委員長代理ら27人が昨年12月〜今年4月、職員以外に知らせてはならない「機密性2情報」を含む計24件364ページの資料を事業者7人に渡し、秘密を漏らしたとしている。先月18日、弁護士18人が最高検に告発状を提出。その後、福島県と大阪府の弁護士計3人が告発者に加わった。【核燃サイクル取材班】

|

« 満蒙開拓団:失業者や被災者も…東京発「棄民」の歴史判明 | トップページ | 第94回全国高校野球選手権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘密会議:東京地検が告発受理、捜査へ…守秘義務違反容疑:

« 満蒙開拓団:失業者や被災者も…東京発「棄民」の歴史判明 | トップページ | 第94回全国高校野球選手権 »