« 竹島領有権主張、韓国が広報冊子35万部配布へ | トップページ | 橋下改革で援助打ち切り…国際機関支部、奈良へ »

2012年8月31日 (金)

「問責」評判悪い…自民参院国対委員長が謝罪

自民党の脇雅史参院国会対策委員長は31日の党総務会で、野田首相に対する問責決議を参院で8月29日に可決したことについて、「評判が悪く、おわびを申し上げたい」と述べた。

 中小野党が提出した消費増税に反対する内容の問責決議への賛成を余儀なくされたためで、脇氏は「(消費増税反対の)問責理由を認めたわけではなく、討論で我が党の理由をしっかり述べさせてもらった」と釈明した。ただ、「問責を可決したので野田首相に参院の敷居はまたがせない」と強調した。

(2012年8月31日19時34分  読売新聞)

|

« 竹島領有権主張、韓国が広報冊子35万部配布へ | トップページ | 橋下改革で援助打ち切り…国際機関支部、奈良へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「問責」評判悪い…自民参院国対委員長が謝罪:

« 竹島領有権主張、韓国が広報冊子35万部配布へ | トップページ | 橋下改革で援助打ち切り…国際機関支部、奈良へ »