« シャープ追加リストラ:金融支援、数千億円で最終調整 | トップページ | 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警 »

2012年8月18日 (土)

尖閣上陸:強制送還された活動家7人が香港到着

毎日新聞 2012年08月18日 01時01分(最終更新 08月18日 01時09分)

空港の到着出口にたどり着き、支援者から帰還を祝して花輪を贈られた活動家。中国国旗を手に「釣魚島を守れ」とシュプレヒコールを上げた=香港国際空港で2012年8月17日、大谷麻由美撮影

空港の到着出口にたどり着き、支援者から帰還を祝して花輪を贈られた活動家。中国国旗を手に「釣魚島を守れ」とシュプレヒコールを上げた=香港国際空港で2012年8月17日、大谷麻由美撮影

 【香港・大谷麻由美】沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)に上陸・接近し強制送還された香港の活動家ら14人のうち7人が17日夜、香港空港に到着し、所属する香港の民間団体「保釣(尖閣防衛)行動委員会」の仲間と支援者から歓迎の花束を受け取った。拍手で迎える支援者はまばらで、7人に笑顔はなく、硬い、疲れた表情だったが、「上陸成功 国土を守り雄心を示した 帰還を歓迎」と書かれた横断幕を手に「日本の軍国主義打倒、釣魚島を守れ」とシュプレヒコールを上げた。

 資金援助などをする香港の実業家で、中国の国政助言機関・中国人民政治協商会議(政協)委員の劉夢熊氏も駆けつけた。空港には中国本土からも多くのメディアが駆けつけ、到着出口は100社を超える報道陣で混乱した。

|

« シャープ追加リストラ:金融支援、数千億円で最終調整 | トップページ | 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣上陸:強制送還された活動家7人が香港到着:

« シャープ追加リストラ:金融支援、数千億円で最終調整 | トップページ | 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警 »