« 都住宅公社汚職:処分軽減の業者 年間契約解除も免れる | トップページ | サッカー:復興途上のイラク善戦 ジーコ監督には歓声も »

2012年9月12日 (水)

八王子3人射殺:カナダの引き渡し決定 中国人が控訴

毎日新聞 2012年09月12日 02時30分

 95年に東京都八王子市のスーパーで3人が射殺された事件の事情を知っている可能性があるとして、カナダに在住する中国籍の男(41)の身柄を警視庁へ引き渡すことを認めたトロントの裁判所の決定に対し、男の弁護士は11日、上級裁判所への控訴手続きを終えたことを明らかにした。

 弁護士はカナダの法相に身柄引き渡しをしないよう求める検討もしている。弁護士によると、最高裁まで争った場合、最終決定まで2〜3年程度かかる見通し。

 警視庁は旅券法違反容疑で男の逮捕状を取っており、警察庁を通じて引き渡しを要請していた。10日の決定でトロントの裁判所は「旅券法違反の容疑がかけられている本人との証拠がある」と認めたが、弁護側は「殺人事件についての聴取が目的」と反論していた。【トロント草野和彦】

|

« 都住宅公社汚職:処分軽減の業者 年間契約解除も免れる | トップページ | サッカー:復興途上のイラク善戦 ジーコ監督には歓声も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八王子3人射殺:カナダの引き渡し決定 中国人が控訴:

« 都住宅公社汚職:処分軽減の業者 年間契約解除も免れる | トップページ | サッカー:復興途上のイラク善戦 ジーコ監督には歓声も »