« 皇室:悠仁さま6歳に | トップページ | 組員120人、身分隠し被災者向け融資受ける »

2012年9月 6日 (木)

リレーVのピストリウス、義足規定の見直し要求

【ロンドン=読売取材団】5日夜(日本時間6日未明)、陸上男子400メートルリレーで、オスカー・ピストリウス選手(25)がアンカーを走った南アフリカは41秒78の世界新記録で優勝した。

201209061684861n

陸上男子400メートルリレー(切断など2~4)の決勝でアンカーを走り、1位でゴールするピストリウス選手(中央)=ロイター
 レース後、ピストリウス選手は、今月2日の200メートル決勝で1位になったブラジルのアラン・オリベイラ選手(20)の義足が長いと批判したことを謝罪した上で、「義足をつけた時の身長は一定であるべきだ」などと、国際パラリンピック委員会(IPC)に現行規定の見直しを求めていくことを改めて強調した。

 ピストリウス選手は「僕は競技用義足と日常の義足で身長は変わらないが、競技用義足をつけるとはるかに身長が高くなる人がいる。種目の違いや予選と決勝などで、義足を使い分けるのもおかしい」と話した。

(2012年9月6日12時02分  読売新聞)

|

« 皇室:悠仁さま6歳に | トップページ | 組員120人、身分隠し被災者向け融資受ける »

オリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リレーVのピストリウス、義足規定の見直し要求:

« 皇室:悠仁さま6歳に | トップページ | 組員120人、身分隠し被災者向け融資受ける »