« 安倍新総裁:中国「論評しない」 | トップページ | 散乱:道路一面に大量のサケ…北海道・道央自動車道 »

2012年9月27日 (木)

新元素:日本発見の「113番」確定…年内にも命名権

毎日新聞 2012年09月27日 00時03分(最終更新 09月27日 03時21分)

 理化学研究所(埼玉県和光市)は、森田浩介・准主任研究員らのチームが2004年に見つけた新元素(原子番号113)について、その発見を確定的に裏付ける成果が得られたとする論文を、27日発行の日本物理学会の英文誌に発表した。国際純正・応用化学連合(IUPAC)などで作る作業部会が「発見」と認めれば命名権が与えられ、初の「日本生まれの元素」として、世界で使われている元素周期表に掲載される。

 チームは、亜鉛原子を光速の1割程度に加速してビスマス原子に衝突させる実験を03年から繰り返し、極めてまれに起きる核融合反応で113番元素ができることを見つけた。04年と05年に1個ずつ成功したがその後難航。今年8月、3個目に成功した。人工的に作る不安定な元素のため、平均2ミリ秒(500分の1秒)で崩壊、別の元素に変わる。3個目の今回は04、05年と異なる元素に変わった。理論上予測される113番元素の崩壊パターンのすべてを確認した。

続く

http://mainichi.jp/select/news/20120927k0000m040117000c2.html

|

« 安倍新総裁:中国「論評しない」 | トップページ | 散乱:道路一面に大量のサケ…北海道・道央自動車道 »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新元素:日本発見の「113番」確定…年内にも命名権:

« 安倍新総裁:中国「論評しない」 | トップページ | 散乱:道路一面に大量のサケ…北海道・道央自動車道 »