« 京急脱線:「急ブレーキ間に合わず」負傷者11人に | トップページ | 橋下市長:元慰安婦と「お会いしたい」 »

2012年9月25日 (火)

尖閣諸島:台湾の漁船と巡視船が領海侵入

毎日新聞 2012年09月25日 09時27分(最終更新 09月25日 11時52分)

沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した台湾漁船(右)に放水する海上保安庁の巡視船(左下)。さらにその巡視船に放水する台湾の公船(左上)=沖縄県・尖閣諸島魚釣島の西沖約6キロで2012年9月25日午前10時2分、本社機「希望」から撮影

沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した台湾漁船(右)に放水する海上保安庁の巡視船(左下)。さらにその巡視船に放水する台湾の公船(左上)=沖縄県・尖閣諸島魚釣島の西沖約6キロで2012年9月25日午前10時2分、本社機「希望」から撮影

 25日午前6時、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の魚釣島西南西の領海外側接続水域で、約50隻の台湾の漁船団が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。漁船団は台湾の旗を掲げており、台湾の海保に当たる海岸巡防署の巡視船約10隻が付近を航行しているのも確認した。このうち漁船数十隻と巡視船8隻は午前7時40分から同8時45分ごろにかけて領海に侵入。同9時現在、台湾の漁船の約40隻は領海内、約10隻が接続水域を航行している。

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、海保の巡視船が領海に入った漁船と台湾巡視船に対し、領海外へ退去するよう警告、漁船に向けて放水もした。台湾巡視船は「中華民国の海域。正当な業務をしている」などと応答しているといい、日本の巡視船に向けて放水した。漁船団は、日本の尖閣諸島国有化へ抗議するために24日に台湾を出港した船団とみられ、「魚釣島防衛を誓う」などと記したのぼりや横断幕を掲げている漁船も確認されている。

 また、11管によると、台湾の漁船や台湾巡視船とは別に、25日午前9時現在、中国の漁業監視船と海洋監視船計6隻が久場島付近の接続水域内を航行しているという。

続く

http://mainichi.jp/select/news/20120925k0000e010134000c2.html

|

« 京急脱線:「急ブレーキ間に合わず」負傷者11人に | トップページ | 橋下市長:元慰安婦と「お会いしたい」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣諸島:台湾の漁船と巡視船が領海侵入:

« 京急脱線:「急ブレーキ間に合わず」負傷者11人に | トップページ | 橋下市長:元慰安婦と「お会いしたい」 »