« 尖閣:台湾漁船58隻が出港 主権・漁業権を主張 | トップページ | ゴルフ:真弓明信さん、ツアー予選会挑戦 自力出場なるか »

2012年9月25日 (火)

福島第1原発:燃料プールへの鉄骨落下映像を公開

毎日新聞 2012年09月24日 20時27分(最終更新 09月25日 01時11分)

福島第1原発3号機のがれき撤去作業の様子=東京電力提供

福島第1原発3号機のがれき撤去作業の様子=東京電力提供

 東京電力は24日、福島第1原発3号機でがれき撤去作業中、原子炉建屋上部の鉄骨(長さ7メートル、約470キロ)が使用済み核燃料プールに落ちた際の映像を公開した。

 映像によると、落下前、鉄骨は不安定な状態で水面付近にとどまっていたが、22日午前11時過ぎ、遠隔操作のクレーンで別の鉄骨を切断しようとした際に滑り落ちた。

 東電によると、24日にプール底部を水中カメラで調べたところ、今回落ちたとみられる鉄骨が見つかった。燃料棒を収納する燃料ラックに損傷は見られなかった。

 尾野昌之原子力・立地本部長代理は「プール内の566本の燃料集合体が損傷した可能性は低く、外部への影響は生じていない」と話した。【阿部周一】

http://mainichi.jp/select/news/20120925k0000m040056000c.html

|

« 尖閣:台湾漁船58隻が出港 主権・漁業権を主張 | トップページ | ゴルフ:真弓明信さん、ツアー予選会挑戦 自力出場なるか »

原発関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島第1原発:燃料プールへの鉄骨落下映像を公開:

« 尖閣:台湾漁船58隻が出港 主権・漁業権を主張 | トップページ | ゴルフ:真弓明信さん、ツアー予選会挑戦 自力出場なるか »