« リビア米領事館襲撃:死亡は大使ら4人 大統領「裁きを」 | トップページ | 阪神:引退表明の金本「8割しんどく、残りが喜び充実感」 »

2012年9月13日 (木)

雑記帳:プーチン大統領寄贈の猫、空港に180日留め置き

毎日新聞 2012年09月12日 19時35分(最終更新 09月13日 00時56分)

ロシアのプーチン大統領から佐竹敬久知事に寄贈される猫=秋田県提供

ロシアのプーチン大統領から佐竹敬久知事に寄贈される猫=秋田県提供

 ロシアのプーチン大統領から秋田県の佐竹敬久知事に贈られたシベリア猫が、狂犬病予防の検疫で成田空港に180日間留め置かれることになった。秋田に届くのは来年2月の見通しだという。

 猫は生後約7カ月の雄で、長毛種の「サイベリアン」。駐日ロシア大使に伴われ8月26日に到着した。秋田県が大震災復興支援への謝意を込めて秋田犬「ゆめ」をプーチン大統領に贈り、その返礼として、佐竹知事の元に届くことになっていた。

 動物検疫所成田支所によると、猫は冷暖房完備の特殊動物舎で元気に過ごしている。動物が取り持つ友好の縁だけに県は「首を長くして待ちます」という。【坂本太郎】

|

« リビア米領事館襲撃:死亡は大使ら4人 大統領「裁きを」 | トップページ | 阪神:引退表明の金本「8割しんどく、残りが喜び充実感」 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記帳:プーチン大統領寄贈の猫、空港に180日留め置き:

« リビア米領事館襲撃:死亡は大使ら4人 大統領「裁きを」 | トップページ | 阪神:引退表明の金本「8割しんどく、残りが喜び充実感」 »