« 東京女子流:新曲MVは人気絵師による3DCGアニメ 発表会でメンバー興奮 | トップページ | 挙党態勢は不透明…首相、離党防ぐ布陣に腐心 »

2012年9月23日 (日)

美川憲一:ギャラ10万円で高校学祭出演

2012年09月23日

高校生に用意されたという衣装で取材に応じる美川憲一=スポニチ提供

高校生に用意されたという衣装で取材に応じる美川憲一=スポニチ提供

 所属事務所から独立した演歌歌手、美川憲一(66)が22日、都立葛飾野高校(葛飾区)の学園祭に出演した。自身初の高校の学園祭ステージに、生徒や保護者計900人が集まり大盛況。終演後には5日の新事務所設立会見以来、報道陣に初めて対応した。この日のギャラは10万円だったが「お金じゃないのよ。若い人に喜んでもらいたくて来たのよ」と強調した。

 「美川憲一さんコンサート」と毛筆で書かれた看板が掲げられた、手作り感たっぷりの体育館ステージ。美川は客席前方に陣取った保護者らを見るなり「生徒が多いと思ったら、まあジジババの多いこと」。得意の毒舌がサク裂した。

 ギャラの未払いなどが発端となった独立騒動について「ご心配おかけしましたけど、落ち着きました」と報告。「芸能界なんて騒がれるうちが華よ」と笑い飛ばした。出番は約1時間で、代表曲「さそり座の女」や新曲「金の月」など6曲を披露。客席に降りての握手や、じゃんけん大会でサイン入りTシャツをプレゼントするなど生徒と存分に触れ合った。

続く

http://mainichi.jp/sponichi/news/20120923spn00m200007000c2.html

|

« 東京女子流:新曲MVは人気絵師による3DCGアニメ 発表会でメンバー興奮 | トップページ | 挙党態勢は不透明…首相、離党防ぐ布陣に腐心 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美川憲一:ギャラ10万円で高校学祭出演:

« 東京女子流:新曲MVは人気絵師による3DCGアニメ 発表会でメンバー興奮 | トップページ | 挙党態勢は不透明…首相、離党防ぐ布陣に腐心 »