« 「日本維新の会」東京事務所、霞が関のビルに | トップページ | 代行来ないから…警部補が飲酒運転、電柱に衝突 »

2012年9月22日 (土)

陸自と米海兵隊が上陸訓練「特定の島想定せず」

【米グアム=高沢剛史】陸上自衛隊と米海兵隊は22日、米領グアム島で離島への上陸を想定した訓練を実施し、報道陣に公開した。

201209224837281n
グアム島で上陸訓練を行う陸自隊員ら

 陸自が在沖縄海兵隊と離島上陸訓練を行うのは初めて。

 訓練には、南西諸島の防衛を担当する陸自西部方面隊の約30人と、米第31海兵機動展開隊の約30人が参加。沖合に浮かぶ米海軍の揚陸艦「トーテュガ」を出発した陸自隊員らは、ゴムボートに分乗して同島西部の砂浜に上陸。海岸付近で自動小銃を構え、周囲を偵察したり、敵を制圧したりする手順を確認した。

 訓練は4月、日米の外務・防衛両閣僚協議で米側が打診して実現。8月21日から9月26日までの37日間の日程で実施されている。自衛隊は尖閣諸島を含む南西諸島の防衛を強化する方針を打ち出しているが、今回の訓練について「特定の国、地域や島を想定した演習ではない」としている。

(2012年9月22日18時57分  読売新聞)

|

« 「日本維新の会」東京事務所、霞が関のビルに | トップページ | 代行来ないから…警部補が飲酒運転、電柱に衝突 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸自と米海兵隊が上陸訓練「特定の島想定せず」:

« 「日本維新の会」東京事務所、霞が関のビルに | トップページ | 代行来ないから…警部補が飲酒運転、電柱に衝突 »