« 大雪山系:ウラシマツツジ、やや遅めの紅葉…北海道 | トップページ | 尖閣:公船への放水に抗議…日本の窓口機関、台湾側に »

2012年9月26日 (水)

自民総裁選:安倍、石原氏2位争い…石破氏と決選へ

毎日新聞 2012年09月25日 21時38分(最終更新 09月25日 22時27分)

自民党総裁選候補の街頭演説を聴く人たち=東京都新宿区で2012年9月25日午後5時22分、丸山博撮影

自民党総裁選候補の街頭演説を聴く人たち=東京都新宿区で2012年9月25日午後5時22分、丸山博撮影

 自民党総裁選は26日、投開票され、同日午後、新総裁が選出される。毎日新聞の情勢取材では、地方票で半数近くをうかがう石破茂前政調会長(55)が1回目の投票で1位になるのは確実だが、国会議員票と合わせて過半数を獲得するのは難しい情勢だ。議員票では安倍晋三元首相(58)と石原伸晃幹事長(55)が先行し、両氏が激しい2位争いを展開。上位2人の決選投票は国会議員だけで行われるため、安倍、石原両氏のいずれか2位に入った候補が決選投票では優位とみられている。

 ◇26日投開票

 14日に告示され、3氏に町村信孝元官房長官(67)と林芳正政調会長代理(51)を加えた5人が立候補する乱戦となった。1回目の投票は地方票300票と国会議員票198票の計498票で争われ、過半数を獲得する候補がいなければ、上位2人が決選投票へ進む。

 毎日新聞が先週末に行った地方票の情勢取材によると石破氏が半数近い140票台に届く勢いで、安倍氏が80票前後、石原氏は60票前後で続く見通しだ。

続く

http://mainichi.jp/select/news/20120926k0000m010071000c2.html

|

« 大雪山系:ウラシマツツジ、やや遅めの紅葉…北海道 | トップページ | 尖閣:公船への放水に抗議…日本の窓口機関、台湾側に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民総裁選:安倍、石原氏2位争い…石破氏と決選へ:

« 大雪山系:ウラシマツツジ、やや遅めの紅葉…北海道 | トップページ | 尖閣:公船への放水に抗議…日本の窓口機関、台湾側に »