« 駐日中国大使:程永華氏の書面インタビュー全文 | トップページ | 照英:オーストラリア旅番組で男泣き”封印” 感動の別れのシーンで「我慢した」   »

2012年9月17日 (月)

駐日中国大使:尖閣事態悪化、日本を批判

毎日新聞 2012年09月17日 00時46分(最終更新 09月17日 01時14分)

 中国の程永華駐日大使は16日、毎日新聞の書面インタビューに答え、日本の尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する反日デモが拡大していることについて、「日本政府の違法な島購入は、中国人民の憤りを引き起こしている。事態を放っておけば、両国の各分野の交流、協力がさらに大きな打撃を受ける」と日本政府の対応を厳しく批判した。その上で、領有権問題を「棚上げ」した過去の日中の合意に立ち返り、「領土紛争を交渉で解決する軌道に戻る」ことの必要性を訴えた。

 尖閣国有化について、大使は「両国民の利益に合致せず、事態悪化の責任は中国側にはない」と指摘。尖閣問題は「中国の領土主権に関わるだけでなく、歴史問題に関わり、非常に敏感」との認識を示した。

続く

http://mainichi.jp/select/news/20120917k0000m010109000c2.html

|

« 駐日中国大使:程永華氏の書面インタビュー全文 | トップページ | 照英:オーストラリア旅番組で男泣き”封印” 感動の別れのシーンで「我慢した」   »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駐日中国大使:尖閣事態悪化、日本を批判:

« 駐日中国大使:程永華氏の書面インタビュー全文 | トップページ | 照英:オーストラリア旅番組で男泣き”封印” 感動の別れのシーンで「我慢した」   »