« AKBが缶の中から登場 | トップページ | 自民総裁選:石破氏、地方票過半数 2位は安倍氏確実 »

2012年9月26日 (水)

大相撲:横綱・日馬富士誕生 「全身全霊、相撲道に精進」

毎日新聞 2012年09月26日 09時44分(最終更新 09月26日 12時17分)

横綱昇進の伝達式で口上を述べる日馬富士(中央)。右は伊勢ケ浜親方。左は親方夫人の淳子さん=東京都江東区の伊勢ケ浜部屋で2012年9月26日午前9時27分、丸山博撮影

横綱昇進の伝達式で口上を述べる日馬富士(中央)。右は伊勢ケ浜親方。左は親方夫人の淳子さん=東京都江東区の伊勢ケ浜部屋で2012年9月26日午前9時27分、丸山博撮影

 日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で、理事会と九州場所(11月11日初日、福岡国際センター)番付編成会議を開き、横綱審議委員会から推薦を受けた大関・日馬富士(28)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=の第70代横綱昇進を満場一致で決めた。海外出身で5人目の横綱で、モンゴル出身は朝青龍、白鵬に次ぎ、3代連続3人目。新横綱の誕生は07年夏場所後の白鵬以来で、昭和以降では過去最長の31場所ぶりとなる。

 協会は理事会後、昇進を伝える使者として、八角理事(元横綱・北勝海)と、玉垣審判委員(元小結・智乃花)を東京都江東区の伊勢ケ浜部屋に派遣。師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)夫妻とともに伝達式に臨んだ日馬富士は「横綱を自覚して、全身全霊で相撲道に精進します」と口上を述べた。土俵入りは不知火型で、28日に東京・明治神宮でお披露目される。【藤野智成】

http://mainichi.jp/sports/news/20120926k0000e050156000c.html

|

« AKBが缶の中から登場 | トップページ | 自民総裁選:石破氏、地方票過半数 2位は安倍氏確実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲:横綱・日馬富士誕生 「全身全霊、相撲道に精進」:

« AKBが缶の中から登場 | トップページ | 自民総裁選:石破氏、地方票過半数 2位は安倍氏確実 »