« 問題行動調査:小中高校生の自殺 28%増の200人に | トップページ | エコカー商戦:駆け込み需要、当て外れ 納車待ちも一因 »

2012年9月12日 (水)

尖閣:中国 国有化を撤回要求 気象予報を開始

毎日新聞 2012年09月11日 23時06分(最終更新 09月12日 02時06分)

国有化した3島

国有化した3島

 【北京・成沢健一、台北・大谷麻由美】日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化を受け、領有権を主張する中国政府は11日、国有化撤回を要求、周辺海域に海洋監視船を派遣したのに続き、一帯の気象予報を開始するなど対抗措置を打ち出した。

 中国政府が11日に始めたのは尖閣周辺の天気予報や、海洋環境予報。国家海洋局は「予報は海洋権益を守る上で重要」と強調しており、主権をアピールする狙いがありそうだ。

 中国国防省の耿雁生(こうがんせい)報道官は11日、「領土と主権を守る決意と意志は揺るぎない。相応の措置を取る権利を留保する」との談話を発表。中国外務省の洪磊(こうらい)副報道局長も記者会見で「日本側に誤った手法を放棄し、話し合い路線に戻るよう求める」と述べ、訪中した日本外務省の杉山晋輔アジア大洋州局長に国有化撤回を求める方針を明らかにした。

 尖閣諸島の領有権を主張する台湾の楊進添・外交部長(外相)も11日、国有化の撤回を要請。台北駐日経済文化代表処の沈斯淳代表を召還すると発表した。11日には中国山東省威海市で約700人規模の反日デモがあった。日本大使館は注意を呼びかけている。

|

« 問題行動調査:小中高校生の自殺 28%増の200人に | トップページ | エコカー商戦:駆け込み需要、当て外れ 納車待ちも一因 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣:中国 国有化を撤回要求 気象予報を開始:

« 問題行動調査:小中高校生の自殺 28%増の200人に | トップページ | エコカー商戦:駆け込み需要、当て外れ 納車待ちも一因 »