« 470キロの鉄骨、貯蔵プールに落下…福島第一 | トップページ | 陸自と米海兵隊が上陸訓練「特定の島想定せず」 »

2012年9月22日 (土)

「日本維新の会」東京事務所、霞が関のビルに

近く結成される新党「日本維新の会」で幹事長を務める松井一郎大阪府知事は22日、新党の東京事務所を東京都千代田区霞が関のビルに置くことを決めた。

 25日に開設し、新党に合流する国会議員の活動拠点となる。事務所長には近江屋信広・元自民党衆院議員が就く。近江屋氏は元自民党本部事務局次長だった。

 松井氏は22日、新党に合流する松浪健太衆院議員らと大阪市内で会談。大阪市内に設ける新党の本部とは別に置く東京事務所について、松浪氏らが作る研究会「道州制型統治機構研究会」の事務所を共同で使うことで一致した。

 また、新党の届け出を28日までに大阪府選管を通じて総務相に提出することも決定。新党に合流する国会議員団の団長を代表代行として執行部入りさせる方針も確認した。

(2012年9月22日19時09分  読売新聞)

|

« 470キロの鉄骨、貯蔵プールに落下…福島第一 | トップページ | 陸自と米海兵隊が上陸訓練「特定の島想定せず」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本維新の会」東京事務所、霞が関のビルに:

« 470キロの鉄骨、貯蔵プールに落下…福島第一 | トップページ | 陸自と米海兵隊が上陸訓練「特定の島想定せず」 »