« モントリオール世界映画祭:工藤夕貴さん主演映画が受賞 | トップページ | クローズアップ2012:自民総裁選、政権枠組み争点 「民自公」か「維新」か »

2012年9月 4日 (火)

地方交付税:4兆円の支払いを延期…政府

毎日新聞 2012年09月04日 11時31分(最終更新 09月04日 12時06分)

 赤字国債の発行に必要な特例公債法案の成立のめどが立たないことを受け、政府は4日に予定していた地方交付税(約4兆円)の支払いを延期した。財源不足になる時期を先延ばしするため。安住淳財務相が閣議後記者会見で明らかにした。

 交付税を配分する時期や金額について安住氏は「財政力の弱い市町村に配慮しながら検討する。今国会で法案の成立が見込めないことが確定した段階で、具体的な対応を閣議で示す」と述べ、7日の閣議で決める考えを表明した。

 9月中の交付税について財務、総務両省は、市町村分(約1.9兆円)を予定通り支払う一方、道府県分(約2.1兆円)は3分の1(約0.7兆円)に圧縮する方向で調整している。

 政府は8月31日、同法案が今国会で成立しない場合、9月以降、交付税の支払い延期を含む予算の執行を抑制する方針を示していた。【工藤昭久】

|

« モントリオール世界映画祭:工藤夕貴さん主演映画が受賞 | トップページ | クローズアップ2012:自民総裁選、政権枠組み争点 「民自公」か「維新」か »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地方交付税:4兆円の支払いを延期…政府:

« モントリオール世界映画祭:工藤夕貴さん主演映画が受賞 | トップページ | クローズアップ2012:自民総裁選、政権枠組み争点 「民自公」か「維新」か »