« 福島健康調査:「秘密会」で見解すり合わせ | トップページ | 社説:原子力委員会 推進組織は役割終えた »

2012年10月 3日 (水)

横峯議員:娘のゴルフ大会訪問、政党交付金を宿泊費に

毎日新聞 2012年10月03日 02時30分(最終更新 10月03日 03時24分)

横峯参院議員=藤井太郎撮影

横峯参院議員=藤井太郎撮影

 新党大地・真民主の横峯良郎参院議員(比例代表)が代表を務めていた民主党支部が昨年、横峯議員らがプロゴルファーの娘さくらさん出場のゴルフ大会を訪れるため、宿泊費を政党交付金から払っていたことが分かった。交付金は税金を原資にしており、問題視されそうだ。

 政党交付金使途報告書によると、民主党支部は昨年2月、政党交付金8万5720円を愛知県豊橋市のホテルに支払った。横峯議員の事務所によると、さくらさんらが出場して同県内で開かれたゴルフ大会に行くため、議員と秘書らがホテルに泊まったという。事務所は「いかがなものかと言われるかもしれないが、『大会顧問』を務め、地元には後援会の人もいる」と説明している。

 横峯議員が代表の民主党支部は09年もさくらさんのゴルフ大会に向かう交通費や宿泊費約69万円を政治資金から支出した。【青島顕】

|

« 福島健康調査:「秘密会」で見解すり合わせ | トップページ | 社説:原子力委員会 推進組織は役割終えた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横峯議員:娘のゴルフ大会訪問、政党交付金を宿泊費に:

« 福島健康調査:「秘密会」で見解すり合わせ | トップページ | 社説:原子力委員会 推進組織は役割終えた »