« 靴強盗:帰宅女性のハイヒール奪う 高槻市・昨夏から8件 | トップページ | 特集ワイド:「愛国」の名の下の罵詈雑言 「心の余裕」なくなった? »

2012年10月11日 (木)

大リーグ:黒田粘投 イバネス十二回サヨナラ本塁打

毎日新聞 2012年10月11日 12時05分(最終更新 10月11日 12時44分)

オリオールズ戦の九回で降板したヤンキースの黒田=2012年10月10日、AP

オリオールズ戦の九回で降板したヤンキースの黒田=2012年10月10日、AP

 【ニューヨーク小坂大】米大リーグは10日、プレーオフの地区シリーズ(5回戦制)がニューヨークなどで行われ、ア・リーグのヤンキース(東地区1位)は、1勝1敗で迎えたオリオールズ(ワイルドカード=WC)との第3戦に3−2でサヨナラ勝ちし、リーグ優勝決定シリーズ進出に王手をかけた。ヤンキースは黒田が先発し、2本のソロ本塁打を浴びるなど、九回1死まで5安打2失点で降板したが、その裏、代打・イバネスのソロ本塁打で追いつき、延長十二回にはイバネスが2打席連続となる右越え本塁打を放って決着をつけた。「2番・左翼」で出場したイチローは5打数無安打だった。

 ナ・リーグはカージナルス(WC)がC・カーペンターの好投で8−0とナショナルズ(東地区1位)に快勝し、2勝1敗とした。ジャイアンツ(西地区1位)はレッズ(中地区1位)に8−3で勝って、対戦成績を2勝2敗のタイに戻した。

 アのタイガース(中地区1位)は2勝1敗とリードし、アスレチックス(西地区1位)と第4戦。

 ◇黒田、2被弾後持ち直し

 粘りの投球が報われた。黒田は九回途中まで2失点。1点はリードされていたがベンチに戻る黒田に本拠地のファンは大歓声で迎えた。その裏に代打のイバネスが同点ソロを放ち、延長十二回に再びイバネスが右越えにソロ本塁打。サヨナラの一打でヤンキースが王手をかけた。

 下位打線に2本のソロ本塁打を浴びた。三回1死で8番フラーティに右翼席に運ばれ、五回には先頭の9番マチャドに左中間席に飛ばされた。いずれもコースが甘くなった初球のスライダー。中盤までは2死球も出して制球がばらついた。

 しかし、六回以降は3イニング続けて3者凡退に抑えて味方の反撃を待った。ドジャース時代の09年以来、3年ぶりのプレーオフのマウンドに「経験していた方が僕にとってはプラスだと思う」と黒田。大舞台でも平常心は失わない。投げながら修正して安定感を取り戻す黒田らしく黙々と投げ続けた。

 今季の黒田は本拠地で19試合に登板して11勝6敗、防御率2.72と相性がいい。この試合は前回から中6日空いて、休養十分の登板。「今季の働きを見れば自信を持ってマウンドに送り出せる」と話していたジラルディ監督。先発の役割を果たして期待に応えた。【小坂大】

http://mainichi.jp/sports/news/20121011k0000e050195000c.html

|

« 靴強盗:帰宅女性のハイヒール奪う 高槻市・昨夏から8件 | トップページ | 特集ワイド:「愛国」の名の下の罵詈雑言 「心の余裕」なくなった? »

大リーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大リーグ:黒田粘投 イバネス十二回サヨナラ本塁打:

« 靴強盗:帰宅女性のハイヒール奪う 高槻市・昨夏から8件 | トップページ | 特集ワイド:「愛国」の名の下の罵詈雑言 「心の余裕」なくなった? »