« 姫路工場爆発:タンクの温度変化、把握不十分だった疑い | トップページ | 障害者施設:「理事長が入所者虐待」元職員が通報…千葉 »

2012年10月 2日 (火)

残暑:9月の平均気温 観測史上最高に

毎日新聞 2012年10月01日 20時03分(最終更新 10月01日 20時33分)

 気象庁は1日、日本の9月の平均気温が1898年の統計開始以降、最高だったと発表した。長期的な気温変動を調べるため、都市化の影響が少なく過去のデータが残る17地点の観測データを解析した結果、今年9月の平均気温は平年を1.92度上回り、9月の残暑は史上最高となった。これまでの最高は、平年より1.80度高かった1999年。

 地点別の平均気温も、全国の気象台や測候所など154地点のうち、札幌市22.4度や仙台市23.9度、東京都心26.2度など、北・東日本を中心に53地点で観測史上最高(過去タイ含む)。北海道旭川市は平年を4.6度も上回る20.5度だった。(共同)

http://mainichi.jp/select/news/20121002k0000m040048000c.html

|

« 姫路工場爆発:タンクの温度変化、把握不十分だった疑い | トップページ | 障害者施設:「理事長が入所者虐待」元職員が通報…千葉 »

気象・地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残暑:9月の平均気温 観測史上最高に:

« 姫路工場爆発:タンクの温度変化、把握不十分だった疑い | トップページ | 障害者施設:「理事長が入所者虐待」元職員が通報…千葉 »