« AKB松井咲子「自分と気が合わない!」 | トップページ | 自公党首会談:年内解散要求へ 特例公債「政府側に責任」 »

2012年10月 5日 (金)

上関原発:着工を認めず 枝野経産相が明言

毎日新聞 2012年10月05日 13時10分(最終更新 10月05日 14時42分)

工事が中断したままの上関原発予定地=山口県上関町で2012年3月、本社ヘリから安達一成撮影

工事が中断したままの上関原発予定地=山口県上関町で2012年3月、本社ヘリから安達一成撮影

 枝野幸男経済産業相は5日の記者会見で、中国電力が建設を計画している上関原発(山口県上関町)について「この原発も、原発を新増設しない原則の適用対象だ」と述べ、着工を認めない考えを示した。

 政府のエネルギー・環境戦略は「30年代の原発ゼロ」目標に関連して「原発の新増設はしない」原則を明記している。ただし、枝野氏は、Jパワー(電源開発)大間原発(青森県大間町)など着工済みの2基については、建設続行を容認する意向を表明。一方、上関原発など未着工の6基の取り扱いは明らかにしていなかった。今回の枝野氏の発言は、原子炉の新規着工を事実上認めない考えを示したもので、上関以外の5基についても適用される可能性がある。【丸山進】

http://mainichi.jp/select/news/20121005k0000e010197000c.html

|

« AKB松井咲子「自分と気が合わない!」 | トップページ | 自公党首会談:年内解散要求へ 特例公債「政府側に責任」 »

原発関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上関原発:着工を認めず 枝野経産相が明言:

« AKB松井咲子「自分と気が合わない!」 | トップページ | 自公党首会談:年内解散要求へ 特例公債「政府側に責任」 »