« 警視庁、ウイルス検査せず…発信元特定で逮捕 | トップページ | 警官に殴られ?男性死亡…中国で1万人が暴動 »

2012年10月19日 (金)

日産の中国合弁会社、反日デモ被害へ補償制度

【北京=幸内康】日産自動車の中国合弁会社「東風日産乗用車」は18日、反日デモなどで車が破壊されたりけがを負ったりした顧客に対し、修理費と治療費を全額補償する新サービスを発表した。

 他の日系メーカーでは販売店が個別に同様の対応をしているケースがあるが、制度化を発表したのは日産が初めてだ。

 日本政府による沖縄県尖閣諸島の国有化以後、中国国内で発生した反日デモでは、多くの日本車が破壊された。これを受け、中国の消費者の間では日本車を買い控える動きが出ている。

 東風日産はデモで被害を受けた顧客に対して個別に補償をしてきたが、制度化することで顧客に安心感を与え、販売回復につなげたい考えだ。

 東風日産の乗用車販売台数は、9月は前年同月に比べて44・2%減だった。

(2012年10月18日22時10分  読売新聞)

|

« 警視庁、ウイルス検査せず…発信元特定で逮捕 | トップページ | 警官に殴られ?男性死亡…中国で1万人が暴動 »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産の中国合弁会社、反日デモ被害へ補償制度:

« 警視庁、ウイルス検査せず…発信元特定で逮捕 | トップページ | 警官に殴られ?男性死亡…中国で1万人が暴動 »