« PC遠隔操作:犯行声明メールで挑発、誇示 警察を手玉 | トップページ | 復興予算、「5年で19兆円」大枠超える可能性 »

2012年10月17日 (水)

3人目は60歳代男性と確認…尼崎連続遺体

兵庫県尼崎市のドラム缶遺体事件に絡み、同市内の民家から3人の遺体が見つかった事件で、3遺体のうち性別不明だった遺体が、16日の司法解剖で60歳代とみられる男性と確認されたことがわかった。

 捜査関係者によると、男性と判明した遺体は15日に発見され、解剖結果によると、身長1メートル55で、死後数年が経過。外傷の有無は不明とされた。3遺体の1人として名前が挙がっている高松市の男性(68)と特徴が似ており、県警がDNA鑑定を進めている。民家の捜索は、16日で終了した。

(2012年10月16日23時53分  読売新聞)

|

« PC遠隔操作:犯行声明メールで挑発、誇示 警察を手玉 | トップページ | 復興予算、「5年で19兆円」大枠超える可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3人目は60歳代男性と確認…尼崎連続遺体:

« PC遠隔操作:犯行声明メールで挑発、誇示 警察を手玉 | トップページ | 復興予算、「5年で19兆円」大枠超える可能性 »