« iPad mini:発表は10月17日、来週にもAppleが招待状を発送か - 米Forbes | トップページ | 福島第1原発:3キロ圏内の放射線量、無人ヘリで測定 »

2012年10月 2日 (火)

イラン:大統領随行のカメラマンが亡命…国連総会で訪米

毎日新聞 2012年10月02日 18時44分

 【テヘラン鵜塚健】先月下旬、米ニューヨークで開催された国連総会に出席したイランのアフマディネジャド大統領に随行したカメラマン、ハサン・ゴルハンバン氏が1日までに、米政府に亡命申請した。ゴルハンバン氏の友人は毎日新聞の取材に、「イランには帰らない。家族はすでに国外に逃がした」との連絡がゴルハンバン氏からあったと明らかにした。米メディアも亡命申請を報じているが、イランメディアは一切伝えていない。

 ゴルハンバン氏は国営放送のカメラマンとみられ、計140人の訪米団に加わった。事前に連絡を取っていた現地の弁護士を通じて亡命申請したという。

 アフマディネジャド大統領は先月26日の総会演説で、例年通り激しい米国批判を展開した。随行者から「敵国」への離反者が出たことは痛手になりそうだ。

http://mainichi.jp/select/news/20121003k0000m030028000c.html

|

« iPad mini:発表は10月17日、来週にもAppleが招待状を発送か - 米Forbes | トップページ | 福島第1原発:3キロ圏内の放射線量、無人ヘリで測定 »

海外ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イラン:大統領随行のカメラマンが亡命…国連総会で訪米:

« iPad mini:発表は10月17日、来週にもAppleが招待状を発送か - 米Forbes | トップページ | 福島第1原発:3キロ圏内の放射線量、無人ヘリで測定 »