« 残暑:9月の平均気温 観測史上最高に | トップページ | 品川中1自殺:殴られるのを見た…複数の同級生証言 »

2012年10月 2日 (火)

障害者施設:「理事長が入所者虐待」元職員が通報…千葉

毎日新聞 2012年10月02日 03時30分

「ふるさとホーム白浜」。入所者は裏手の民宿を改造した宿舎で生活しているという=千葉県南房総市白浜町で

「ふるさとホーム白浜」。入所者は裏手の民宿を改造した宿舎で生活しているという=千葉県南房総市白浜町で

 千葉県南房総市白浜町の精神障害者施設「ふるさとホーム白浜」の女性入所者(50)が、施設を運営する社会福祉法人「愛と光の会」(東京都荒川区)の山下洋子理事長(70)から虐待を受けていると元職員が1日、同市障害者虐待防止センターに通報した。同日から施行された障害者虐待防止法に基づく通報で、入所者は千葉県警館山署にも既に被害届を提出している。同市から連絡を受けた県は、近く施設の立ち入り調査をする。

 市や施設関係者によると、9月初め、女性入所者の腕などに殴られたようなあざがあるのを職員が発見。市内の病院で、両腕や右足などに打撲が確認され、全治約10日と診断された。病院は「虐待の疑いがある」としてそのまま女性を入院させた。

 理事長側は施設に戻るよう説得を試みたが、病院側は面会を認めていない。

 元職員は「施設内で虐待を受けているのは彼女だけではない。入所者の多くが生活保護受給者で、逃げ出すことができない。障害者の弱みにつけ込んだ行為で許せない」と訴えている。

 同会は東京都や栃木県などで複数の障害者施設などを運営。同ホームは昨年3月に開設され、現在約10人の入所者が暮らす。

続く

http://mainichi.jp/select/news/20121002k0000m040126000c2.html

|

« 残暑:9月の平均気温 観測史上最高に | トップページ | 品川中1自殺:殴られるのを見た…複数の同級生証言 »

いじめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害者施設:「理事長が入所者虐待」元職員が通報…千葉:

« 残暑:9月の平均気温 観測史上最高に | トップページ | 品川中1自殺:殴られるのを見た…複数の同級生証言 »