« プロ野球:日本シリーズ、27日開幕 | トップページ | ビートたけし:2年連続「THE MANZAI」最高顧問に 「今回は見届けたい」 »

2012年10月27日 (土)

放射性セシウム:黒毛和牛で新基準超える値検出 群馬

毎日新聞 2012年10月26日 22時58分(最終更新 10月26日 23時37分)

 群馬県は26日、県立利根実業高(沼田市)が出荷した黒毛和牛から食品の新基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える同190ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。県によると、全国で牛肉の新基準値が適用された10月以降、基準値超えは2例目。全頭検査で判明し、流通していないという。

 県によると、牛は繁殖用の14歳雌。4〜8月はセシウムを含まない輸入飼料を与えていたが、9月以降は新許容値(同100ベクレル)を下回る同32ベクレルの牧草を与えていたという。【奥山はるな】

http://mainichi.jp/select/news/20121027k0000m040095000c.html

|

« プロ野球:日本シリーズ、27日開幕 | トップページ | ビートたけし:2年連続「THE MANZAI」最高顧問に 「今回は見届けたい」 »

放射性物質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放射性セシウム:黒毛和牛で新基準超える値検出 群馬:

« プロ野球:日本シリーズ、27日開幕 | トップページ | ビートたけし:2年連続「THE MANZAI」最高顧問に 「今回は見届けたい」 »