« ミシュラン関西版:三つ星は3店減少 新たな店はなし | トップページ | 尼崎連続変死:美代子被告関係者「1人は瀬戸内海に」 »

2012年10月17日 (水)

沖縄:米兵2人が女性に性的暴行 強姦致傷容疑で緊急逮捕

毎日新聞 2012年10月16日 20時42分(最終更新 10月17日 02時36分)

 沖縄県警は16日、沖縄本島中部で日本人の20代女性に性的暴行を加えたとして▽米海軍上等水兵、クリストファー・ブローニング(23)▽米海軍3等兵曹、スカイラー・ドージャーウォーカー(23)両容疑者を集団強姦(ごうかん)致傷容疑で緊急逮捕した。米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの沖縄配備で高まった沖縄の反基地感情が事件で更に強まるのは確実だ。

 沖縄県警によると、ブローニング容疑者は「逮捕容疑は間違っている」と否認し、ドージャーウォーカー容疑者は容疑を認めているという。両容疑者とも米テキサス州フォートワース海軍航空基地所属と供述しているといい、在沖縄米軍の所属ではないとみられる。

 逮捕容疑は、16日午前3時35分から同4時20分の間、帰宅途中の飲食店従業員の女性を襲い、性的暴行を加えたとしている。女性は首に軽傷を負った。

 沖縄県警によると、事件当時女性が持っていたかばんがなくなっており、県警が事件との関連を調べている。両容疑者と女性に面識はなく、両容疑者は酒を飲んだと話しているという。

 女性の関係者が沖縄署に通報して事件が発覚。警察官が事件現場に近い宿泊施設にいたブローニング容疑者を見つけ、同日午前7時半に緊急逮捕。その後の捜査でドージャーウォーカー容疑者を見つけ、同午後1時46分に事件現場近くの路上で逮捕した。

 日米地位協定は、公務外に米兵が基地の外で起こした犯罪で、米側が先に容疑者の身柄を拘束した場合は、日本側が起訴するまで米側の拘束を認めているが、今回は沖縄県警が基地の外で容疑者を逮捕しており、沖縄県警が引き続き身柄を拘束して捜査することになる。

http://mainichi.jp/select/news/20121017k0000m040078000c.html

|

« ミシュラン関西版:三つ星は3店減少 新たな店はなし | トップページ | 尼崎連続変死:美代子被告関係者「1人は瀬戸内海に」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄:米兵2人が女性に性的暴行 強姦致傷容疑で緊急逮捕:

« ミシュラン関西版:三つ星は3店減少 新たな店はなし | トップページ | 尼崎連続変死:美代子被告関係者「1人は瀬戸内海に」 »