« オスプレイ:沖縄の仲井真知事が森本防衛相を名指し批判 | トップページ | 田中法相:暴力団幹部結婚の仲人務める 辞任は否定 »

2012年10月12日 (金)

大リーグ:ヤンキース監督、選手に父の死秘して3試合指揮

毎日新聞 2012年10月12日 13時21分(最終更新 10月12日 13時38分)

黙とう後、涙を見せるヤンキースのジラルディ監督=ロイター

黙とう後、涙を見せるヤンキースのジラルディ監督=ロイター

 米大リーグのア・リーグ地区シリーズ、ヤンキース(東地区)とオリオールズ(ワイルドカード)の第4戦を前に、ヤンキースのジラルディ監督の父親で、6日に81歳で亡くなったジェリー・ジラルディさんに哀悼の意を表して黙とうがささげられた。

 長く認知症を患っていたジェリーさんが亡くなったのは地区シリーズ第1戦の前日。ジラルディ監督は野球の手ほどきを受けた父の悲報を敵地に向かうバスの中で聞いたといい「涙が浮かんだが、サングラスで隠した」。選手には伝えないまま普段通りに3試合の指揮を続け「口にすれば、もっとつらくなる。このシリーズが終わったら話すつもりだった」と心境を明かした。

 故郷イリノイ州の地元紙が報じ、11日にチームが正式に発表した。第4戦も指揮したジラルディ監督の母親は84年に他界しており「今は28年ぶりに2人そろって試合を見てくれている。もし私が自分の役割を果たさなければ、父と母に怒られてしまう」と静かに語った。【小坂大】

|

« オスプレイ:沖縄の仲井真知事が森本防衛相を名指し批判 | トップページ | 田中法相:暴力団幹部結婚の仲人務める 辞任は否定 »

大リーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大リーグ:ヤンキース監督、選手に父の死秘して3試合指揮:

« オスプレイ:沖縄の仲井真知事が森本防衛相を名指し批判 | トップページ | 田中法相:暴力団幹部結婚の仲人務める 辞任は否定 »