« 雪囲い | トップページ | 休祭日11月23~25日ラン&ウォーク66キロ走破計画初日 »

2012年11月24日 (土)

裏山の紅葉

裏山は手稲連峰に連なり、クマや鹿、キツネなどの生息地として知られている。国道から富丘温泉道路を登と光風館の石垣の跡がある。光風館や33の観音様の石像については後ほどブログに載せる予定。

山の入口には球徳稲荷さんが建っている。

Dvc00006_2

更に100m程登と北海道造林合資会社の記念碑がある。昭和21年当時この100mの間には33の観音様の石像が祭られていたと言う。

真っ赤に燃えるような紅葉も良いが、黄色の紅葉もまた格別である。

Dvc00013

Dvc00012_2

ななかまどの実、冬季間小鳥たちの大切なエサになる。

Dvc00004_2

この森も半年間、雪に埋もれる季節もそこまで来ている。

Dvc00001


写真は2週間前

|

« 雪囲い | トップページ | 休祭日11月23~25日ラン&ウォーク66キロ走破計画初日 »

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏山の紅葉:

« 雪囲い | トップページ | 休祭日11月23~25日ラン&ウォーク66キロ走破計画初日 »