« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

年末大掃除てんてこまい

1年過ぎるのがあまりにも早い感じがする。昨日一昨日と恒例の大掃除。私の担当は、神棚やガスレンジ回り、物置、煤払い、車洗車が主であるが、問題は物置である。

娘はこの食器棚を捨てると言う。何をぬかすかとワシは怒り狂った。これは女房が結納品として持って来たものの一部である。こともあろうが捨てるとは何ごとだ!話を聞くとL型のキッチンカウンターにしたいと言う。確かに話を聞いていると利用価値はありそうである。だが、捨てるのは許さん。

娘曰く、だったら、地下物置が空いているからそこに置いたらと妥協点を持つ出した。ならば反対する理由もないし、一件落着。ところが大変、空いているように見えた物置であるが、何しろ、いろんなものがごちゃごちゃ置いてあるのだ。特に問題なのは、必要なようで必要でない物が殆ど。その大部分を占めているのが古いガラクタ。物置は他に2ケ所(地上)あるがそこも同じ状態。意を決して地下物置に冷凍庫が2台設置してあるが、その内1台を車庫へ移動。さらに、車庫の棚を切断し冷凍庫の場所を確保。次にコンセントが無いことから冷凍庫の電気工事、これは電気屋さんゆえお手の物(笑)。なにやらかにやらで終わったのが2日目の夕方。疲れました(笑)。会社でもこんなキツイ仕事はしない。

Dvc00009_640x480

我が家は仏教徒であるが、神棚もある。ちなみに女房の実家は神道(神式)である。1年に1回煤払いを行い。手稲神社からお札を買って祭っている。お参りの方法は、二拝二拍手一拝。拍手は偲び手である。

Dvc00013_640x480

1912年は、例年通りウォーキングに明け暮れた1年でもあった。その性なのか分からんが風邪一つひかないで過せたことは、家族は勿論のこと、アメーバブログの皆様と何気ない話題の交換が生き甲斐となり、病魔を寄せ付けなかったものと確信しております。

どうか、皆様も良いお年を迎えて下さい。新年度は皆様方にとって良い年であることを祈念いております。

ウォーキング日記

12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月30日・走法ウォーク 11.307歩(9.0キロ)

12月トータル643.267歩(514.6キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

中国文書"尖閣は琉球の一部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

2012年ウォーキング大会総括

今年のウォーキング大会は6月3日北海道を歩こうで始まり、10月21日北海道大沼グレートラン・ウォークで幕を閉じた。

10大会総距離392キロ、15試合行われ、殆どの都道府県から参加し、延べ参加者数は8.284名に達した。ウォーキング大会は競技ではなく完歩することが目的である。しかし、近年スピードウォーキングが流行しトップゴールや自分で設定時間を目標にする傾向が出て来たことから、トップゴールは至難の業である。

道外の参加者は冬期間も大会があることからレベルは非常に高い。

今年の結果、トップゴールは11試合、3位1試合、5位1回、残りの2試合は不明で記念に残る1年であった。大会参加するにあたって会社には多大な迷惑をおかけした。会社の理解なくして今の私は無いと思っている。本当に有りがたく思っています。

参加大会は次の通りである。

1.北海道を歩こう

6月3日、参加者2.366人コース33キロ トップゴール

2.オホーツクあばしりツーデーマーチ

6月8日、コース35キロ トップゴール

6月9日、コース30キロ5位

3.ハッカの大地北見ツーデーマーチ

6月10日、コース32キロトップゴール

6月11日、コース30キロ不明

参加者あばしり、北見大会、合計447人

4.とうべつ夏至祭ウォーク

6月17日、コース10キロ不明

5.北の都札幌ツーデーマーチ

6月23日、参加者200人コース30キロトップゴール

6月24日、コース30キロ3位

6.北海道森林スポーツフェスタin定山渓

7月8日、参加者978人コース8キロトップゴール

7.函館ツーデーウォーク

8月25日、コース30キロトップゴール

8月26日、コース20キロトップゴール

参加者2日間合計713人

8.定山渓かっぱウォーク

9月2日、参加者500人コース20キロトップゴール

9.洞爺湖ツーデーマーチ

9月8日、コース40キロトップゴール

9月9日、コース30キロトップゴール

参加者2日間合計1204人

10.北海道大沼グレートラン・ウォーク

10月21日、参加者1400人コース14.4キロトップゴール

来シーズンは6月から開幕。現在7試合連続トップゴールを続けていることから、10試合まで伸ばす意気込でオフシーズンの練習に励みたい。

ウォーキング日記

12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月27日・走法 ラン&ウォーク 31.252歩(25.0キロ)

12月トータル594.141歩(.3キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

もし、年末ジャンボ宝くじが当たったなら

ジャンボ宝くじに嵌ってすでに20数年が過ぎた。この間当たった宝くじの最高金額は1万円が2回だけ。注ぎ込んだ資金は膨大。購入する枚数は当初から変わらない。バラと連番の購入枚数は違うが100枚。

年間購入枚数は

グリーンジャンボ宝くじ2月頃100枚

ドリームジャンボ宝くじ5月頃100枚

サマージャンボ宝くじ7月頃100枚

オータムジャンボ宝くじ9月頃100枚

年末ジャンボ宝くじ11月頃100枚

年間購入枚数500枚

投入資金15万円

20年間だと300万円夢につぎ込んだことになる。

当選枚数は300円がほとんど、たまに3000円、10年に1回くらい1万円。このように散々たる結果であるが、6億円は諦めないのだ!

これは宝くじ財布

Dvc00012_640x480_2

今回は連番10枚、バラ90枚

Dvc00014_640x480_2

もし、6億円当たったなら

ぜんぶ貯金と言うか日本国債ファンド、20年もので利率5.5%、勿論手数料も取られるが、目算で1ヶ月17万円、年間約100万円の配当。

リスクを負う危険性もあるが、世界各国の上場不動産投資だと年間配当は1千万円。

すごいね、さてどっちに投資しようかな。6億円様

ウォーキング日記

12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月26日・走法 ウォーク 16.421歩(13.1キロ)

12月トータル562.889歩(450.3キロ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

我が家のクリスマス

今年は家族が1人増え6人となった。18時を過ぎた頃、何処からともなく、右手に大きなプレゼントを持ったサンタさんがやってきた。サンタさんが立っている場所は道路から2mほど高い車庫の出っ張りである。当日サンタさんが出っ張りから落ちて怪我をしないようにきれいに除雪をしておいた。これは孫娘の忠告によるもの(笑)。良い子の皆さんこれは本物のサンタさんですよ。

Dvc00001
写真は昨年のもの、今年は撮影に失敗

以降は昨日の写真・我が家にとってはご馳走です。

Dvc00019_627x640
歩蒼(まお)です。サンタさんから頂いた「ショッピングセンター」です。サンタさんありがとうございます。手紙を出して良かったです。
Dvc00022_640x443
李埜(りの)です。ようやく寝返り出来るようになりました。
Dvc00020_640x458

ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月24日・走法 ラン&ウォーク 23.163歩(18.5キロ)

12月トータル527.964歩(422.4キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

犬猫処分数、5年で半減達成した県の取り組み

2011年度、埼玉県内で殺処分した犬猫の数は前年度比651匹減の4367匹となり、県が進める動物愛護管理推進計画の目標を6年早く達成したことがわかった。

 新たな飼い主への譲渡が進んだほか、保健所が安易に引き取らないなどの取り組みが功を奏した形だ。

 県は、環境省が2006年に全国の自治体に「犬猫の殺処分を10年で半減」とする方針を打ち出したことを受けて、08年に17年度までの計画を策定。保健所に来た飼い主に思いとどまるよう説得することなどで、06年度に9118匹だった殺処分件数は、11年度で半減した。

 犬猫の殺処分を巡っては、民主党のワーキングチームが今夏、飼い主に十分な理由がなく、引き取りを求められた場合に、状況を判断して拒否できる規定を盛り込む動物愛護法の改正案をまとめるなど、広がりを見せている。

 課題になっているのは野良猫の扱いだ。11年度の犬猫殺処分の内訳は猫が3155匹、犬が1212匹。5年前に比べ、犬の殺処分は7割減ったが、猫は4割減にとどまる。「鳴き声がうるさい」「フンの臭いが気になる」といった苦情も減らない。

 県は、住民やボランティアの協力を得て、地域に住み着き、住民合意の下に育てる「地域ねこ」の取り組みを支援している。時間を決めてえさやりをすれば、食べかすの散らかしが減る。トイレを設置すれば、フンや尿の臭いも減る。今年度から「地域ねこ」の活動に従事する団体に対し、県は財政的な支援をしているほか、イベントを通じてPRに努めている。

(2012年12月24日14時20分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタさん、お願いします

我が家の孫娘はサンタさんは実在していると信じている。先日一生懸命手紙を書いていた。机は私の隣であることから、いろいろと字を聞いて来た。

ショッングセンターの書き方を教えてくれときた。

私が教えたのはショッングセンター。暫く考えていた。そしてなんかおかしいと言ってきた。よく見たところ、になっていた(笑)。私は何か買い物にでも行くのかと思っていたが・・・

出来上がった手紙を盗み見した。なんと宛先はサンタさんでした(笑)。

Img140_640x363

内容は次の通り

さんたさんへ

りかちゃんのショッピングセンター

をください

とうりすぎたらくれなくてもいいよ

とうりすぎてなかったらください

さんたさんおそくなってごめんなさい

さて、ここでサンタさんは困った。果たして幾らするものなのか?娘に聞いたところ7000円チョットだと言う。

先日、クリスマスの寄付を1万出費。会社の忘年会でも?万円強制寄付。ワシだって懐は寂しいのだ!

孫娘の手紙を見たら素通りはできない(笑)。

ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月23日・走法 ラン&ウォーク 35.192歩(28.2キロ)

12月トータル504.801歩(403.8キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

クリスマスツリー

ツリーを飾ったけれど、側に赤ちゃんのベッドもある。このベットは日中だけ使用。赤い椅子の机は孫娘、隣にワシの机がある。二階は自分達の住居なのだが、何故かワシの側が良いとか、嬉しいような、迷惑なような、複雑な気分。

Dvc00017_640x480_2
例年だと外のオンコ(イチイ)の木にもツリーを飾るのだが(木が高いことからワシの仕事)、今回は飾る前に大雪になり面倒臭いことからパス。

 ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月22日・走法 ラン&ウォーク 21.725歩(17.4キロ)

12月トータル469.609歩(375.7キロ)

9日残して目標達成、体調が良いので60万歩まで伸びるかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

札幌市、歩道の除雪は軽視

大雪に見舞われた札幌市は道路の除雪に追われている。除雪について毎年思うのだが、車道に比べ歩道の除雪は疎かにされている。物流や緊急自動車の関係から除雪の優先度はあって当然だが、歩道は市民の安全を守る交通手段であることには変わりはない。

手稲区富丘地区、12m巾の急勾配の市道だが、両サイドの歩道の除雪は春先までしない。狭くなったアイスバーン車道を転倒しながら歩く老人も多い。人命軽視とも思われる除雪体制はこれで良いのか?

この道路は手稲中学や手稲中央小学校の通学路でもある。先日、数人の児童が転倒していた。

Dvc00010_640x480_2
大雪後3日経ったが未だにこのような歩道もある。

Dvc00008_640x480

札幌市は予算が無いとか除雪作業員や除雪車が足りないと言う。今回は大雪だが、例年同じような状況。市民から見ると市当局にやる気がないのだ。

予算が無いのなら、税金を無駄に使うな。

議員報酬以外に支給している政務調査費は無駄の代表選手みたいなもの。一人当たり、年間456万円。しかもこの血税でお茶代やコーヒー豆、トイレットペーパーを買うなんて何を考えているんだ。政策の調査や研究のお金じゃないか!456万円は市民の平均年収より多い金額。

市議は68名いることから、3億1千万円も予算を計上している。道議(104名)も同じ仲間。札幌選出道議は28名、1億4千万円。これらを50%カットしたならば、歩道の除雪費は何とかなるだろう?

殆ど人の歩くことがない歩道はこのようにキレイに除雪。何を考えているのだ!悲しくなる。

Dvc00009_640x480

ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月21日・走法 ラン&ウォーク 24.465歩(19.6キロ)

12月トータル447.884歩(358.3キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

売春女性3割に精神疾患経験

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳寒期のウォーキングウェア

冬本番に突入すると、日中の最高気温はプラス気温になることはない。そんな日は吹雪くことが多い。日中は一面何処を見ても真っ白、特に薄暮時の歩行者は運転手から見ずらいことがある。

そのような日はピカピカの防寒着が最高。この防寒着は何処からでも派手に見える。一部夜行色ですから吹雪の時もよく見えます。完全なる防寒対策を講じていますので、下着はTシャツ1枚でも外気温マイナス5度くらいまでは大丈夫。

Dvc00013_640x480

このような日でも遠くから見える。

Dvc00019_640x480

ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月20日・走法 ラン&ウォーク 26.706歩(21.4キロ)

12月トータル423.419歩(338.7キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

12光年先に地球型の惑星、生命存在する可能性

英ハートフォードシャー大などの国際研究チームは19日、生命が存在する可能性のある惑星を新たに見つけたと発表した。

201212203613791n
輝くタウ星のまわりを回る五つの惑星の想像図。手前が生命が存在する可能性がある地球型の惑星(ハートフォードシャー大「RoPACS」=J.Pinfield for the RoPACS network at the University of Hertfordshire,2012

 地球からの距離は12光年で、太陽までの距離の約76万倍。生命が存在しうる太陽系外の惑星は、20光年先でも見つかっていたが、今回はこれまでで最も地球から近いという。

 国際チームは、くじら座の「タウ星」を6000回以上も観測。光の波長の変化を分析し、地球の2~6倍の重さの惑星5個を見つけた。

 このうち、地球のように岩石でできている惑星1個が、恒星からほどよい距離で、液体の水があり、大気や生命が存在する可能性があると推定した。この惑星の重さは地球の約5倍。

 国立天文台の田村元秀・准教授は「時間をかけて観測し、丁寧に分析した成果だと思う。この手法が他の星にも使えるかどうかは検証が必要だが、今後、もっと近い星で惑星が見つかる可能性もあるだろう」と話している。

(2012年12月20日17時41分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すってんころりん

わが町は裏山のすそ野にあることから、車無の生活に厳しい。なにせ、一部は急な坂が続き、お年寄りはハァハァ息を切らすながら上って来る。夏ですら大変なのに冬季間はスケートリンク化することもある。

このような道路ですが私にとっては足腰を鍛える絶好の場所でもある。気を付けて歩けばまず転ぶことはない。だが、厳しい冬期間は2,3回は転ぶ。転ぶ場所は我が町でなく国道の平坦な歩道なのだ!なぜこんな所で転ぶのかと不思議に思うことさえある。先日、すでに1回転んだ。アイスバーンの上にうっすらと新雪が被さっていた。それは家を出る時、既に知っていることゆえ言い訳にならない。

些細なことで注意緩慢になるのだ。先日転んだ原因は、私の前を走っていた女性を追い越すとき、よせば良いのに振り返って顔を確認したのが天罰となった。

あらあら、素晴らしい体形、年のころ30代半ばの熟女、好みである。ステキよ、なんて思いつつ、ふしだらな妄想にふける。そんな時が危ない。

追い越すまでの時間は結構ありましたので、楽しんだことは楽しんだが・・・

ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月19日・走法 ラン&ウォーク 24.067歩(19.3キロ)

12月トータル396.713歩(317.4キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

札幌は大荒れ

12月18日

天気予報は午前中曇り時々雪のようであったが、午後からは雪だるまに斜めから雪が降り注ぐマーク。これは吹雪きを現している。午前8時頃滑る道を急いでいた。

天気予報通り曇り、雪は降っていない。この道は上り坂ですが快調に駆け抜けて行った。

Dvc00008_640x480

宮ヶ丘に差掛ると木々は雪化粧、疲れも一瞬吹き飛ぶ場面である。

Dvc00009_640x480

午後当たりから俄かに天気は予報通りになってきた。その内、爆弾低気圧なのか荒れは酷くなってきた。会社前の道路は吹雪きにより視界は30メートルくらい。15時過ぎた辺りから猛吹雪に変わった。交通機関の不便なパート達には帰宅させた。ベルトラインを停止した時点で仕事は終了したも同然。

Dvc00018_640x480

15時前、道路は薄暗く車はライトを点灯

Dvc00021_640x480_2

16時頃、社員も殆ど帰ったことから、私もボツボツ帰宅準備。ここでタクシーで帰るかウォークで帰るか思案のしどころ。丁度その時彼氏待ちの女の子が部屋に入ってきた。

あれ!ぽんさん歩いて帰るんですか?凄い、遭難しないでね。

この時はまだ歩いて帰るなんて決めていなかったが、女の子に背中を押された感じで、外に出た。よし!歩くぞ!

それからが大変、向かい風はそれほど強くはないが、顔に雪がべたべた張り付く。それでも夏のコースを辿った。

今日のウォークは27.292歩、21.8キロ。どうだ、参ったか爆弾低気圧殿(笑)。ワシはこのような天気になると燃えるのだ!(キレイな女の子有難う、彼に宜しく^^)

ウォーキング日記
12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

12月18日・走法 ラン&ウォーク 27.292歩(21.8キロ)

12月トータル372.646歩(298.1キロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

「売春」

  • 【韓国BBS】韓国起源説は日本人が作ったデマ、日本の陰謀だ! (サーチナ)17日(月)10時31分
  • 「望まない売春」を減らすことはできるか?【鈴木大介×荻上チキ】vol.2 (SPA!)16日(日)9時8分
  • <在日中国人のブログ>日本の女子高生、インターネットの餌食に (Record China)16日(日)6時50分
  • シニア世代も通う乱交パーティー摘発 (週刊実話)15日(土)19時0分
  • 恐喝未遂罪に問われた会社員に無罪判決 (読売新聞)14日(金)13時20分
  • NHK「あさイチ」でも話題の“貧困女子”、出会い系売春の実態 (ダ・ヴィンチ電子ナビ)13日(木)12時0分
  • 僕たちが見た“売春”の現在 【鈴木大介×荻上チキ】 (SPA!)13日(木)9時5分
  • 「狡猾でけちで拝金主義」中国系住民を揶揄した週刊誌を提訴—フランス (Record China)11日(火)19時4分
  • <本日の中国TOPニュース>台湾の風俗業界に“韓流ブーム”、仕事にあぶれたモデル軍団の襲来で (Record China)11日(火)17時12分
  • 現地華人も激怒…仏誌「中国人はずるく、ケチで、拝金的で…」 (サーチナ)11日(火)16時59分
  • 潜入! 東京・銀座、大阪・北新地のナンバー1ホステスが3万円でやらせてくれる「ホテヘル」発見(2) (週刊実話)11日(火)15時0分
  • 富豪向け売春組織を摘発、20〜57歳の中国本土女性26人を逮捕—香港 (Record China)10日(月)16時40分
  • 潜入! 東京・銀座、大阪・北新地のナンバー1ホステスが3万円でやらせてくれる「ホテヘル」発見(1) (週刊実話)10日(月)15時0分
  • 実兄から数十年にわたり性暴行、警察の手抜き捜査も明らかに=韓国 (サーチナ)10日(月)11時18分
  • 韓国人男性の49%が買春経験…多くが「必要悪」と認識=韓国 (サーチナ)4日(火)15時15分
  • アン・ハサウェイ、役作りで11キロ減量!不眠症に (OZmall(オズモール))4日(火)0時1分
  • 主犯格の男に死刑判決…中国で女性6人監禁“性奴”事件として注目 (サーチナ)3日(月)12時42分
  • 残虐極まる“性奴隷”事件、主犯の被告に死刑判決—河南省洛陽市 (Record China)1日(土)12時24分
  • 【男子ゴルフ】タイガー・ウッズの元不倫相手が売春宿に入店 (Sportiva)11月30日(金)15時52分
  • 現職検事が窃盗容疑の女性に性上納を強要、下着も提出=韓国 (サーチナ)11月24日(土)9時51分
  • L.A.で毎月逮捕される売春婦の9割が韓国人と韓国紙報じる (NEWSポストセブン)11月22日(木)16時0分
  • 泡姫640人在籍吉原ソープ激安店 異例の大摘発“ウラ事情” (週刊実話)11月21日(水)19時0分
  • 済州−日本の直行便が激減、日本人観光客の誘致に暗雲=韓国 (サーチナ)11月21日(水)10時15分
  • 韓国売春産業の規模は8.71兆ウォンでGDPの約5%占める (NEWSポストセブン)11月21日(水)7時0分
  • なくならない児童誘拐…その目的は?保護者らが街頭で捜索協力を呼びかけ—山西省太原市 (Record China)11月20日(火)12時15分
  • 江南の高級ホテルが売春をあっせん、ワンフロアすべてを使用=韓国 (サーチナ)11月19日(月)10時48分
  • 【中国BBS】なぜ日本の歌手は韓国の歌手ほど影響力がないのか? (サーチナ)11月18日(日)14時50分
  • あまたある管理売春事件のひとつ 三面記事って、悲しいよね (ダイヤモンドオンライン)11月16日(金)9時0分
  • 女性行員が約1億円横領、黙認の代わりに幹部は性行為を要求=韓国 (サーチナ)11月15日(木)11時33分
  • タイの夜遊び事情に異変アリ? 日本式風俗台頭の謎 (SPA!)11月14日(水)16時15分
  •  

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    「貧困型売春」格差型移行も

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ワンコ逃亡

    先日、札幌は大雪に見舞われ外は吹雪いていた。我が家のワンコ3匹(プードル)は庭でトイレをする習慣があり、この時期は除雪に忙しい。周囲はフエンスで囲っているのだが門は出入り自由状態。以前この門から脱走したヤツがいたことから、途中に高い雪の障害物(高さ1m位)を作り逃亡を防いでいた。ワンコの最後のトイレタイムは21時、いつもなら長老犬が戸を開けると全員入って来るのだが、1匹足りない。

    よく確認したところ黒のワンコがいない。しかし脱走は直ぐに分かった「帰宅する習性がない(笑)」。新雪に足跡が点々と残っていた。家族全員で探したが見当たらない。ヤバイと思ったが、どうすることもできない。

    夜だが一面真っ白、ワンコは黒い事から遠くでも分かるのがせめてもの慰め。娘は車で探していたのだが、遥かかなたの国道で発見。その時は黒いはずのワンコは真っ白。息も途絶えそうな程弱り、ぶるぶる震えていた。直ぐ風呂場に直行し全身についた雪の塊を融かす。塊は一部凍りついていたことから全身の氷を融かすのに30分ほど時間がかかった。

    当分牢屋で監禁中。

    ウォーキング日記
    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

    12月17日・走法 ラン 23.232歩(18.6キロ)

    12月トータル345.354歩(276.3キロ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月16日 (日)

    石屋製菓

    石屋製菓は会社へ向かう途中、国道5号線通りにある。冬期間でも観光客の絶えることが無い人気スポットである。

    1947年の創業以来、北海道の製菓会社として発展を遂げてきた石屋製菓は白い恋人(白いチョコレート)はあまりにも有名である。

    今回は冬の外観の景色ごゆっくりとご覧ください(私は石屋製菓の回し者でない)

    Dvc00028_640x480

    Dvc00032_640x480

    Dvc00033_640x480

    Dvc00027_480x640

    Dvc00035_640x480

    Dvc00031_640x480

    如何でしたか?

    最後にお一つどうぞ!白い恋人ソフトクリームです。

    Reco_photo02

    こちらもどうぞ!チョコレートドリンクレシピ

    Reco_photo03

    ウォーキング日記
    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

    12月15日・走法 ラン&ウォーク 17.153歩(13.7キロ)

    12月トータル303.716歩(243.0キロ)




    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月15日 (土)

    通勤途中

    先日の出来事。

    昨夜降った雪は既に除雪され長靴通勤はちょっと不恰好。体調も良いことからランで会社に向かう(長靴を履いて走ってるヤツは誰もいない)。しかし体調とは裏腹に天気は吹雪模様。行きかう車はライトを点灯している。

    Dvc00012_640x480

    途中でお巡りさんは道路を遮断し、迂回路へ誘導。又しても交通事故と思っていたが、前方のビルから煙がもうもうと出ていた。残念ながらここでバッテリーオーバー。近づいてみると火災を起こしていたのは東洋水産(マルチャン)の工場であった。しかしこの工場はすでに他へ移転し解体作業中であった。

    野次馬根性をむき出しにし、30分程見ていたが、遅刻しそうになってきたことから、またランで会社に向かう。

    Dvc00016_640x480

    余裕で到着

    ウォーキング日記
    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)
    12月14日・走法 ラン&ウォーク 17.197歩
    12月トータル286.563歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月14日 (金)

    雪に覆われた我が家

    12月13日

    裏山は手稲山に連なる。そのすそ野に我が町がある。数十年前は雑木林であったこの場所は三井不動産が造成し住宅地とした。手稲山に近いことから積雪は札幌市中心部と比較し10~20%は多い。

    13日、中心部の積雪は62センチを超えた。平年の4倍とのことである。よってわが町の積雪は70センチは既に超えている。大雪である。

    今朝の我が屋風景

    玄関前、門右側の木はトドマツ、左側はオンコ(イチイ)。すっぽりと雪を被っている。

    Dvc00022_640x480

    真ん中の木は、悠仁親王殿下のお印であるコウヤマキで世界三大公園木、世界三大美木と言われるほど美しい樹形である。我が屋には4本植えてある。左右の木は桜とモミジ。

    Dvc00019_640x480

    ベランダ側、朝一番に起きて、ワンコたちのオシッコ場を除雪。垣根代わりの樹木はオンコ(イチイ)

    Dvc00020_640x480

    車庫側から見た風景

    Dvc00025_640x480

    玄関前の道路はご覧の通り。これから冬本番、積雪は今の3倍から4倍になる。

    Dvc00024_640x480

     ウォーキング日記

    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)
    12月13日・走法 ラン&ウォーク 25.882歩
    12月トータル269.366歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月13日 (木)

    ペットショップの犬が売れ残った!さぁーどうする?

    以前発表した記事を、若干補足し訂正をした。

    私の知り合いがペットショップに勤務していたが、ある事実を知ってから仕事に対し意欲が湧かなくなり退職した。

     この犬たちは(全てメス)一生(子どもが生める間)この狭いゲージで過ごす。よく啼犬は声帯を切り取られる。トイレもゲージの中で新聞紙の上に。病気になってもろくに治療もしてもらえない。もちろん散歩などはありえない。不人気犬種や子供を生めなくなった犬は、、、、処分。(実験動物、家畜の餌、焼却処分、山の中に放棄

     Breader01 

     法律では、ペットは「物」。他人の犬を殺しても器物破損になるだけ、自分の犬を殺しても、家から出るゴミ。もちろんペットショップとて例外でない。

     保険所へ持ち込めば狂犬病予防法により殺処分にしてくれる。

     ペットフード協会によると、2009年飼育頭数は犬が12.322.000頭。猫は10.021.000匹である。

    犬の年間生産数は97.800頭(87万頭と言われている説もあるが定かでない)。ヒヤリングでは生産数は15万頭で5万頭は病気などで死んでいる。

     問題はペットショップで売れ残った子ども達の運命であるが、ペットショップ側では、店員やバイト、常連客に安く譲るということである。また、トリマー学校のカットモデルとして利用しているという。

     実は知り合いが退職した原因は、売れ残った可愛い子犬を山に捨てるということが原因であった。

    納得する事柄が1件あった。以前、山菜採りに裏山へ入った時、小さな子犬が笹薮から現れた。見るからに捨てられたと言う感じでヨタヨタ私の後ろをついて来たことから、抱きかかえ家に連れ帰った。そのワンコはそれから18年6か月我が家の一員として幸せな生涯を送ったことは言うまでもない。

     某運送会社は毎日ペットショップへ集荷に行く契約している、届け先は分からないが、品名は肉だそうです。

     これらに関する法律は整備されておらず、生き物を「物」として扱う日本は果たしてそれでいいのか?良いはずはない。ペットは家族の一員である。老後はペットとともに送る家庭も多い。

     表に出ない殺処分は40万頭とも言われている。この数字は現実的なのかも知れない。動物を憐れむ心なくして、どうして人間を憐れむことができようか。政府は家族の一員であるペットに温かい目を向けて欲しいものである。

    特定非営利活動法人日本ヒューマン&ペット協会作

    「捨て犬十戒」をご覧ください。

    1.僕を迎えてくれた時の事は決して忘れません。暖かい家族の中で幸せでした。ご主人様とお楽しい思い出は決して忘れません。

    2.ご主人様が望んでいるようには振る舞えなかったかも知れません。僕はあまり可愛らしくなかったかも知れません。でも、ご主人様に喜んでもらいたくて、精一杯頑張ったことだけは本当です。

    3.ご主人様がいなくなっても、きっと迎えに来てくれると思って待ってます。側にいられなくなった訳は良くわからないけれど・・・僕を嫌いになったからじゃないと自分に言い聞かせています。

    4.僕を産んでくれたお母さん、お父さんに、ありがとって言いたい。こうして楽しい思い出を宝物にできたのも、命を与えてくれたからです。生きていたから味わえたのです。ありがとう。

    5.今は、たくさんの仲間たちと一緒に暮らしています。でもみんな悲しそうです。僕もなぜか寂しい、物足りない気持ち一杯です。

    6.多くの仲間たちは、連れていかれ二度と顔を見ることもない毎日です。そのときの悲しそうな目をみたことはありますか。

    7.一部の仲間たちは、たまに新しいご主人が連れて帰ります。ご主人様が迎えに来てくれないなら、僕も新しいご主人様に連れて行かれるかもしれない。優しいご主人様だったら嬉しいけど・・・

    8.僕にはご主人様を選ぶことはできません。でも僕を迎えてくれるご主人様が、どこかにいるかも知れない。もしそうなったら、今度はもっともっと気に入れられるように頑張ります。

    9.ご主人様、早く僕を迎えに来て下さい。そして今度こそずっとそばに置いてください。それだけが僕の願いです。

    10.ご主人様、これだけは覚えておいてください。僕だって生きているということを。心だってちゃんとあるということを。天に召される最後の時まで、ご主人様に尽くしたいと思っていることを。

     ウォーキング日記

    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)
    12月12日・走法 ラン 16.000歩
    12月トータル243.484歩

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    2012年12月12日 (水)

    敦賀「活断層」、田中委員長「規制委で判断」

    原子力規制委員会の定例会が12日開かれ、島崎邦彦委員長代理が10日に行われた規制委の専門家会合で、日本原子力発電敦賀原子力発電所(福井県)の破砕帯(断層)について活断層の可能性が高いと結論づけたことを報告した。

     田中俊一委員長はこれを受けて、「社会的関心事項になっている。早急に詳細な報告書をまとめ、委員会として今後の判断を検討する」と述べた。

     専門家会合の結論を巡っては、日本原電が「科学的な見地から理解できない」として、判断の根拠などを尋ねる公開質問状を規制委に11日に提出。島崎代理は12日の定例会で、質問に対する回答を報告書の中に盛り込む考えを示した。

     専門家会合は、2号機の原子炉建屋直下を横切る破砕帯が活断層の可能性が高いと判断。田中委員長は「今のままでは再稼働の安全審査はできない」と述べ、2号機の再稼働は認めない方針を示していた。

    (2012年12月12日11時37分  読売新聞)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    高級店ホステス不況で売春か

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    野田首相:敦賀原発「許可したのはどこの政権か」自民批判

    毎日新聞 2012年12月11日 18時22分(最終更新 12月11日 18時49分)

     野田佳彦首相は11日、千葉県市川市の街頭演説で、原子力規制委員会の有識者会合が日本原子力発電敦賀原発(福井県)2号機直下に活断層がある可能性を示したことに関し「あの断層の話は1970年代から指摘されていた。82年に設置許可したのはどこの政権か」と述べ、自民党政権を批判した。

     首相は「(自民党政権では)原発行政の規制と推進が経済産業省に置かれていた。一緒では中途半端で、独立性の強い原子力規制委員会を作った。その結果として分かったことだ」と指摘。同時に、政権交代の成果として「今まで隠されていたことが明らかになった」と強調した。

     断層が活断層かどうかの認定に関しては「最終的には規制委員会の本体会合で決める」と説明。敦賀原発の再稼働や廃炉の可能性については言及しなかった。【小山由宇】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    急ぐ男

    7時過ぎ中の川遊歩道に差掛った。人が通った足跡が一本道のようになり残っていた。今朝は急ぎの用事がありランに切り替えていたが、細い一本道だとバランスを崩すと雪の中へ足を取られる。

    Dvc00004_640x480

    途中から人の足跡は無くなった。この道は前回も処女地。積雪が浅いことから、そのまま走り抜けた。

    Dvc00011_640x480
    サギは警戒しながら朝食中

    Dvc00009_480x640_640x480

    サギは飛んでいる最中に食べたものを吐き出すことがある。小魚のようである。

    Dvc00012_640x480_2

    今日は往復20キロのランでした。汗でびしょびしょ。12月に入り初めての20キロ。体力的に余裕ですが、でも疲れる。
     ウォーキング日記

    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)
    12月11日・走法 ラン 25.374歩
    12月トータル227.484歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月11日 (火)

    敦賀問題 原電が異例の批判

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    社説:敦賀原発の活断層 規制委の判断は当然だ

    毎日新聞 2012年12月11日 02時30分

     原子力規制委員会の有識者による調査団が、日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の原子炉建屋直下に活断層が通っている可能性が高いと結論づけた。これを受け、規制委の田中俊一委員長が、2号機の再稼働を認めない考えを表明した。

     活断層の直上に原発の重要施設があると、活断層が地震を起こした時に重大事故につながる。規制委員長の判断は当然のことだ。原電は今後も断層調査を続ける意向を示しているが、運転開始から40年以上過ぎた敦賀1号機ともども、廃炉措置が迫られるだろう。

     活断層の専門家らで作る規制委の調査団は今月初め、敦賀原発を現地調査した。敦賀1、2号機の東約200メートルには「浦底断層」と呼ばれる活断層が走る。そこから枝分かれした複数の断層(破砕帯)が原子炉建屋の下を通っていたからだ。

     10日に開かれた評価会合では、現地調査で新たに見つかった破砕帯が原子炉直下を通る活断層で、浦底断層と連動する恐れがあることで専門家の意見がほぼ一致した。浦底断層は阪神大震災を上回る規模の地震を起こす可能性があり、原発敷地内にあること自体が異常だとの意見も出た。最後に、田中委員長が「今のままでは再稼働の安全審査はとてもできない」との見解を示した。

     これまでの経過から浮かび上がるのは、原電の調査の甘さだ。

     浦底断層は、1号機の設置許可時(66年)には存在を知られていなかったが、2号機が営業運転を開始(87年)した後の91年には学術書に活断層と記載された。それでも原電は否定し続け、04年には3、4号機の増設許可を申請した。活断層と認めたのは08年3月のことだ。

     電力会社の調査の甘さは、原電だけではない。東日本大震災をきっかけとした再評価作業の過程で、活断層が見逃されていた可能性のある原発が相次いで浮上した。関西電力大飯原発の敷地を規制委の専門家らが調査した際にも、活断層の疑いがある新たな地層のずれが見つかり、追加調査を指示したばかりだ。

     敦賀原発の調査に参加した専門家からは「電力会社は無理な解釈を繰り返し、自ら進んで不利になる証拠を出さない」という声も出ている。

     ずさんな電力会社の調査を見逃してきた国の安全審査は、単なる通過儀礼だったのか。そのあり方も、厳しく問われなければならない。

     規制委は策定中の新たな安全基準の中で、活断層の定義を拡大し、原発直近の活断層の評価手法も見直す方針だ。地震国日本にはいたる所に活断層がある。3・11後の活断層研究の進展も踏まえた原発の総点検なしに、再稼働などあり得まい。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    敦賀原発:2号機の廃炉不可避 直下「活断層の可能性」

    毎日新聞 2012年12月10日 21時46分(最終更新 12月11日 00時40分)

    敦賀原発地下のイメージ

    敦賀原発地下のイメージ

     日本原子力発電敦賀原発(福井県)の敷地内の断層(破砕帯)を調べている原子力規制委員会の調査団は10日、評価会合を開き、2号機(116万キロワット)の原子炉建屋直下を通る破砕帯について「活断層の可能性が高い」と結論付けた。これを受け、規制委の田中俊一委員長は「今のままでは再稼働に向けた安全審査はとてもできない」と述べ、再稼働は極めて困難になった。原電が今後、活断層ではない明確な根拠を示せなければ、2号機は国内で初めて安全面を理由に廃炉を迫られる可能性が高まった。

     規制委は12日に調査団の報告を受け、近く正式な見解を出す。

     同原発は全国で唯一、敷地内に活断層「浦底(うらそこ)断層」が通る。そこから枝分かれするように延びる複数の破砕帯の一部が1、2号機の原子炉建屋直下を通り、浦底断層と連動して地面がずれる危険性が指摘されていた。

     会合には、規制委の田中委員長や島崎邦彦委員長代理、外部専門家4人が出席し、今月1、2日に実施した現地調査の内容を議論した。その結果、2号機直下を通る「D−1破砕帯」と浦底断層との合流地点付近から、その上部8メートルで新たに見つかった地層のずれについて、「十数万年前より最近に動いた」との見解で一致した。さらに浦底断層と連動して動く可能性が高いと判定。その上で、このずれをD−1破砕帯の一部ととらえ、「活断層の可能性が高い」と判断した。

     原発の耐震設計審査指針は「12万〜13万年前以降」に動いた断層を今後も動く可能性が高い活断層とみなす。島崎氏は政府の地震調査委員会の見解に基づき、「40万年前以降」を目安に定義を拡大する方針を示している。

     一方、1号機(35.7万キロワット)は運転開始から42年が経過。改正原子炉等規制法は、原発の運転を原則40年に制限しており、今後廃炉となる可能性がある。

     同原発をめぐっては、10年には旧経済産業省原子力安全・保安院の専門家会合で、敷地内の破砕帯が浦底断層と連動して動く可能性が指摘された。東日本大震災などを受け、保安院は11年11月に原電に調査を指示。今年4月に専門家を交えて現地調査し、活断層の疑いが浮上した。【岡田英、中西拓司】

     ◇原電「受け入れがたい」

    続く

    http://mainichi.jp/select/news/20121211k0000m040080000c2.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月10日 (月)

    ビール成分に脂肪燃焼の効果

    関連ニュース:ビール

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    デマ報道を明治乳業否定/中

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    敦賀原発、活断層の可能性否定できず…規制委

    原子力規制委員会は10日、日本原子力発電の敦賀原発(福井県)の破砕帯(断層)の現地調査結果に関する評価会合を開いた。

     評価会合は全員一致で、2号機直下の破砕帯は活断層の可能性を否定できず、すぐ近くの浦底断層に引きずられて動く恐れがあると結論づけた。

     これを受け、規制委の田中俊一委員長は「今のままでは再稼働の安全審査はできない」と述べ、日本原電から安全性を証明するようなデータが追加で提出されない限り、再稼働は認めない方針を示した。

    (2012年12月10日16時28分  読売新聞)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    高学歴女子は性欲強い傾向?

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    激辛調味料加工

    世界で一番辛いと言われる唐辛子はブート・ジョロキア、この品種は2007年北インドで食品化されギネスブックで世界一辛い唐辛子と認定された。それまでトップの座を維持していたレッドハバネロ(メキシコユカタン半島)は2位に陥落した。

    ブート・ジョロキア

    Photo

    レッドハバネロ、青いのは普通のハバネロ

    Photo_3

    画像はネットから借用

    今回は、石狩農園で栽培したハバネロを使い激辛調味料を作ることとした。ハバネロは皮膚の弱い所や、キズに付着すると数日間激痛に悩まされることから液体に触れないように気を付けた。

    レッドハバネロと普通のハバネロの比率は4:6位の割合である。ミキサーに種を入れた状態で攪乱した。1回の使用量は数滴であることから、この量だと100年分はあるかも。未使用分は100年間冷凍保存^^。

    Dvc00006_640x589

    ウォーキング日記

    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)
    12月9日・走法 ラン&ウォーク 19.506歩
    12月トータル185.356歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 9日 (日)

    激辛火鍋を食べ客が大量吐血

    http://news.livedoor.com/topics/detail/7211797/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    寒い季節のウォーキング

    12月ともなれば、寒冷地のウォーキングは防寒対策に苦労する。しっかりと着込んでいればだれでも快適に運動できるが、長時間ともなれば着ぶくれにより運動低下は免れることは出来ない。薄着でも保温性の高い衣料が欲しいものである。体温が下がりすぎる低体温症には特に注意が必要だ。

    米国運動協議会(ACE)は、寒い日に安全に運動するために次のようにアドバイスをしている。
    ・体が温まるにごとに1枚ずつ脱げるように、重ね着をする
    ・帽子、手袋、靴下などで体を温かくする
    ・運動前には必ず天気をチェックする
    ・木綿の衣類や、目の詰んだ生地の衣類は湿気がこもるので避ける
    ・寒さが厳しいときは、鼻や口をスカーフやマスクで覆う
    (HealthDay News 10月12日)

    私は防寒対策としてのウェア(adidas)を着用、このウェアはマイナス10度くらいでもズボンの下はパンツのみ、上衣は汗取用の半袖シャツと長袖Tシャツのみ。それにはニット帽。

    Dvc00007_543x640

    首には、首巻をし風の進入を防ぐ。ミニスカートじゃありませんよ。

    Dvc00006_640x395

    顔面対策として、↓コヤツをして鼻だけ出す。氷点下の外気温を直接吸うと喉がやられることから、とても便利。注意したいことは、サングラス(雪面は紫外線が強いことから目の保護に必要不可欠)をすると完全なる怪しい人に変身。コンビニなどへ入る時は外して入ることにしている。

    Dvc00005_603x640

    手袋はファスナーでカイロを装着出来るものを使用。これだといつもホッカホカ。

    Dvc00004_640x407

    靴の底はゴム製で雪面に刺さるような構造、下図は雪に刺さった足跡。この靴は雪面では効果抜群ですがアイスバーンでは効果ゼロ。

    Dvc00005_640x253
    Dvc00004_640x326

    このように防寒対策は完全な積りですが、油断ならないのが冬期間の気象条件。無理は禁物、空模様や自分の体に異変が生じたなら運動を中止する勇気が必要。

     ウォーキング日記

    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)
    12月8日・走法 ウォーク 16.442歩
    12月トータル165.850歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 8日 (土)

    たまちゃん物語

    ♪お魚くわえたどら猫

    ♪追っかけて♪はだしで♪かけてく陽気なサザエさん

    ♪みんなが笑ってる♪お日さまも笑ってる

    ♪ルールルルルールー

    ♪今日もいい天気

    御存じサザエさんのテーマソング。ここでどら猫が出てきますが、サザエさん家にはたまちゃんがいるけれど、どうしたんでしょうね?

    たまちゃんは雑種で白いオス猫、気が弱くネズミを見ては逃げてくる。

    ここまでは、タイトルにはあんまり関係ない(笑)

    これからのお話しは、たまちゃんはたまちゃんでも男のたまちゃん

    でもね、男と言う動物は自分のたまちゃんを良く見たことは無いはず。だってさ、全部と側面は見えるが後部は普段見る事はできないよ。全体を良く見ているお方は誰が何と言っても女性なんだな(笑)。

    女:あら!アンタ、なんか元気ないわね

    と言ってさおちゃんをピンピンしてもさおちゃんはしな垂れたまま

    男:ちょっと頑張ってみるから、もっとピンピンしてよ

    女:こう?あら!少し動いたじゃない。でも大丈夫かな?あたし今日○全○なのよ・・・ねぇ~あんた!わかるでしょ・・・

    男:うん!分かるよ。ちゃんとわかってるから心配しないでよ。

    と言ってみたものの、さおちゃんはしな垂れたまま、なんとかせにゃならんと焦っても使い物になりそうもない。

    女:あたし、お風呂へ入ってくるわよ、アンタも一緒に入らない?

    男:俺は後でゆっくり入るからいいよ。

    女:そうお!じゃ入って来るわよ

    女は5分くらいで出て来た。男は気合いが入っていると思った。男は30分くらい入っていたが。何度も甘えた声でアンタと呼ぶ声がした。男は意を決して風呂から上がった。上がった所で息子ちゃんは相変わらず、女の甘えた声に反応しない。男はヤバイと思った。

    男は煙草を吸いたかったが、女に無理やりベットに引き戻された。ねぇ~アンタ~あたし今日何か変なの。と言ってむんずと竿を掴んだ!

    女:アンタこれ何さ、さっきと同じじゃない。あたしとしたくないの?

    と言ってさおちゃんを弄りまわしたからたまらない、たまちゃんが反応しだした。

    右のたまちゃん:なんだ、なんだ男が本気ムードになりだしたよ

    左のたまちゃん:男は昨日もお友達をどこかの女に放出してたな。なのに、今日は俺たちかよ。

    たまちゃん(副睾丸)には10億程度の精子を貯蔵できる。1回で1~4億も放出し、通常温度で数時間の命。ただし、女の○ソ○に進入したならば数日は生存している。

    右のたまちゃん:今回はキレイなお姉ちゃん相手だから左のたまちゃんに負けるもんか。と言ってみたものの、卵子に到着するのは1個のみ、残りの3億9999個は野たれ死に。

    男はものの3分で果ててしまった。ようするに3こすり半(笑)

    一斉にスタートした精子君達はお姉ちゃんの卵子を目掛けて突進。あるものは平泳ぎ、またあるものはクロールで卵管に泳ぎ着くまで数分から数時間の競争となる。

    無事に到着した精子君を待っていた卵子ちゃんは相手は無男だろうが、何だろうが温かく包み込むのであった。おわり

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 7日 (金)

    ロボット:原子力災害の現場で力発揮…三菱重工が開発

    毎日新聞 2012年12月06日 19時15分(最終更新 12月06日 19時58分)

    がれきに見立てた障害物を乗り越える原子力災害時支援ロボット=神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所で2012年12月6日、幾島健太郎撮影

    がれきに見立てた障害物を乗り越える原子力災害時支援ロボット=神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所で2012年12月6日、幾島健太郎撮影

     原子力災害など人が近付けない過酷事故の現場で、遠隔操作で多様な作業ができる原子力災害時支援ロボット「MHI−MEISTeR(マイスター)」を三菱重工が開発し、同社神戸造船所(神戸市兵庫区)で6日、報道陣に公開した。外見は人気アニメ「機動戦士ガンダム」のガンタンクにそっくりで、事故を起こした福島第1原発の復旧作業でも活躍が期待されている。

     前後125センチ、幅70センチ、高さ130センチで、重さは440キロ。人と同じ動きができる2本の腕があり、頭部には7台のカメラを搭載。足には走行用ベルトを着け、階段を上り下りすることもできる。99年のJCO臨界事故を機に開発したロボットを福島で作業できるように改良した。

     腕の先端をドリルや丸形ノコギリなどに取り換えて多様な作業をこなせるのが特徴。コンクリートをくりぬいて内部の汚染状況を調べるサンプルを採取したり、通行に邪魔な配管を切断したりすることが遠隔操作で初めて可能になるという。ゲーム機のコントローラーのような装置で操作でき、バッテリーは約2時間持つ。

     同社の宮口仁一・原子力機器設計部長は「これからは原発内の状況把握だけでなく、復旧作業機能を持つロボットが活躍する段階。今後も改良を進めたい」と話した。【近藤諭】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    男の料理(鶏肉)

    鶏肉の油炒め料理。この料理は田舎の今は亡き母がよく作っていた。「門前小僧習わぬ経を読む」方式で覚えたもの。いい加減なところもあるけれど作ってみました。

    作り方

    材料

    鶏肉500g

    赤ピーマン10個(自家栽培)

    玉ねぎ2個

    ジャガイモ(男爵)中6個(自家栽培)

    水は一切使わず、野菜から出た水分だけを利用。最初に鶏肉とジャガイモを油をしいた鍋にブツ込む。

    Dvc00004_640x367_2
    2.3分炒めた後、赤ピーマン、玉ねぎを入れる(赤ピーマンは冷凍ものですが解凍しないで直接入れる。解凍するとぴちゃぴちゃになる)。

    Dvc00008_640x581_2

    Dvc00009_640x534_2
    4分位煮込んで出来上がり
    Dvc00012_640x604_2_2
    Dvc00013_640x637_2_2

    どうぞ!召し上がってください。

    ジャガイモには鶏肉や赤ピーマン、玉ねぎのダシが染み込み最高に美味しい。

    効用

    ①赤ピーマンはパプリカと勘違いする人は多いが、全然異なる。赤ピーマンは青ピーマンが熟度したもので収穫は2倍近くかかる(農家では時期が長いことからコスト割れになり栽培していない)。味は甘みが強く香もいい。特にビタミンCを多く含み、炒めものにしても減らない。更に、青ピーマンに比べカロテンが多く含んでいる。抗酸化作用があり、生活習慣病の予防に良い。

    ②鶏肉の皮

    皮を捨てる方が多いと聞いたことがありますが、これは止めた方が良い。鶏肉の皮には女性の肌の味方コラーゲンが多く含まれている。コラーゲンは20歳過ぎると減少し始める。さらに皮の脂肪には、他の脂肪と違い、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを減らさないと言う実験結果が報告されている。これは動脈硬化などにかかりにくい血液をつくってくれる。

    ウォーキング日記
    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

    12月6日・走法 ウォーク 18.536歩

    12月トータル131.872歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 6日 (木)

    女子大生の53%が性交未経験

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    東電:自主避難者に最大12万円 新たな賠償基準発表

    毎日新聞 2012年12月05日 21時22分(最終更新 12月05日 21時34分)

     東京電力は5日、原発事故に伴う自主避難費用などへの新賠償基準を発表した。福島県の避難区域を除く32市町村と宮城県丸森町の住民に今年1〜8月分として1人当たり最大12万円を支払う。一方で福島県民が避難先から帰還しつつあることを理由に9月以降の一律賠償は打ち切る。

     賠償は(1)妊婦と18歳以下の子どもを対象とした自主避難費用や精神的損害(2)全住民を対象とした原発事故により増えた生活費用−−の2種類。昨年3月12日〜今年8月末生まれの子も含まれる。

     (1)は地域で金額が異なり、福島県の県北・県中地方の23市町村が1人当たり8万円、県南地方9市町村と丸森町が4万円で、(2)は一律4万円とした。

     東電は昨年3月11日〜12月分として、福島県内23市町村と丸森町の住民に1人当たり最大60万円を支払っている。新基準で賠償額が減るが、政府が昨年12月に事故の「収束宣言」を出したことや空間放射線量が下がっているためという。9月以降の支払いは「個別ケースによって判断する」としている。

     書類は12日から発送し、17日から受け付ける。問い合わせは専用ダイヤル0120・993・724へ。【蓬田正志】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    維新:橋下氏「自民との連立与党ない」 石原代表と温度差

    毎日新聞 2012年12月05日 19時02分(最終更新 12月05日 23時31分)

    日本維新の会の橋下徹代表代行=川崎市の川崎駅東口で2012年12月5日、倉岡一樹撮影

    日本維新の会の橋下徹代表代行=川崎市の川崎駅東口で2012年12月5日、倉岡一樹撮影

     日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)は5日、BSフジの報道番組で衆院選後の連立与党入りに関し、「連立には入らず、有権者が求めることを実現するためにいろんな党と組む」と話し、政策ごとに他党と部分的に連携する方針を示した。石原慎太郎代表は自民との連立について「できると思う」と積極姿勢を示しており、選挙後の枠組みを巡っても幹部間の温度差が浮き彫りになった。

     橋下氏は「自民の支持母体は業界団体。民主は公務員の労働組合。支持母体で党の態度は決まる」と両党を批判。一方で「既得権を壊しながら公務員改革をやっていく。そういう方向性の政策に関しては、自民党であろうが民主党であろうが手を組む」と話し、連携に含みを残した。

     松井一郎幹事長(大阪府知事)も同日、大阪市内で記者会見し、連立与党入りを「ない」と否定。自民党の看板公約の「国土強靱(きょうじん)化」を「古いばらまきだ」と批判した。【藤田剛、平野光芳】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ドクダミ茶の作り方

    数年前の記事を若干手直しをした。

    数年前までは肥満に苦しんでいたが、ドクダミとの出会いにより30キロまで激減、信じられない減量に成功。

    ウオーキングも同時に行っていたので相乗効果があったものと思う。

    ①ドクダミの効能

    毛細血管を強化し、血管を拡張する作用がある。これにより便通を改善し血行がよくなり、肌荒れ、冷え性、肩こりの改善。

    高血圧による脳出血の予防にもなる。

    余分な水分を対外に排出する解熱効果、血圧降下、解毒作用もある。

    葉の汁はデドックス作用があるので、切り傷、ニキビ、吹き出物、水虫、皮膚病に効果ある、

    ②高カリウム血症

    カリウムが高濃度含まれているので腎機能が低下しているヒトは高カリウム血症を引き起こす可能性ある。

    カリウムは高血圧の原因の一つナトリウムを体外に排出するが、健康に良いからと言って盲信すると逆に良くないこともある。

    畑に咲いているドクダミの花

    Nec_0071 

    乾燥・除湿器を3日間稼働

    Nec_0090

    1センチくらいの長さにカット

    Nec_0093 

    お茶パックへ袋詰め約10g

    Nec_0096 

    2リットルのヤカンへ1パック(10g)を入れ沸騰させる。2分くらいで火を止める。

    1時間放置後、2リットルくらいの容器にうつす。このときドクダミ茶の原液を薄める。好みによるが1:1がよいかも。

    きれいな琥珀色

    Nec_0066 

    焼酎のドクダミ茶割りもいけます。

    Image001 

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 5日 (水)

    160匹の「犬屋敷」摘発…激しい異臭と鳴き声

    ミニチュアダックスフントなど約160匹の犬を自治体に登録せず飼っていたなどとして、大阪府警生活環境課は5日、大阪府和泉市東阪本町、無職石井典子容疑者(43)を狂犬病予防法違反(無登録)容疑などで逮捕した。

     石井容疑者は元ブリーダーで、自宅は近所で「犬屋敷」と呼ばれ、異臭と鳴き声が激しく、苦情が出ていたという。

     捜査関係者によると、石井容疑者は自宅で、市長に登録申請をせずに約160匹の犬を飼育するなどした疑い。犬は今年初め頃までインターネットで売っていたという。容疑を一部否認している。

     近隣住民らが数年前から和泉市などに「異常な臭いがする」などと苦情を訴えていた。市は石井容疑者に再三改善を求めたが従わず、府警が先月下旬、自宅を捜索し、室内にいた大量の犬を保護した。近所の男性は「夜にほえて眠れないこともあった」と話した。

    (2012年12月5日16時46分  読売新聞)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    愛犬ブロンディ

    問題です。この絵は誰が描いたか分かりますか?サイン読めますか?歴史上の有名な人物ですが画家ではありません。

    平凡な画家志望であつたが美術学校の入学試験に二度落ちた。

    ブロンディの絵はよく描けていると思うが?

    G10
    自画像

    Hitlerartb_m
    ヒットラーは愛犬ブロンディに青酸カリを飲ませようとしたが中々飲まなかった。最後に飲んだが、ヒットラーをずっと見つめたまま目を閉じた。ヒットラーは翌日自殺した。

    アドルフ・ヒトラー。画家になっていたならユダヤ人の悲劇は起こらなかったのに・・・

    ウォーキング日記

    12月の目標 465.000歩(1日15.000歩)

    12月4日・走法 ウォーク 16.418歩

    12月トータル80.212歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 4日 (火)

    福島原発:4号機 核燃料取り出し完了1年前倒し

    毎日新聞 2012年12月03日 22時39分

     政府と東京電力は3日、事故を起こした福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールからの燃料取り出しについて、当初計画を1年早め、14年末の完了を目指すことを決めた。4号機プールを巡っては、耐震性に対する不安が地元から出ており、取り出し作業の前倒しが必要と判断した。

     東電によると、燃料集合体が22体入る輸送容器を2個に増やして敷地内の別のプールへの移送を効率化し、作業期間を半分程度に抑える。当初計画より1カ月早い来年11月中旬に移送を開始できるメドも立ったという。

     4号機プールには、使用済みと未使用を合わせ、計1533体の燃料集合体を保管中。東電は11月に公表したアクションプランで、燃料取り出し作業の加速を宣言していた。【西川拓】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    孫たち

    長女は来年ピカピカの1年生。身長は幼稚園では後ろ、大きいです。赤ちゃんはこの世に生を受け、早3か月ちょっと。

    賑やかな家族たちです。

    Dvc00001

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 3日 (月)

    敦賀原発:2号機直下 地層で新たな変形見つかる

    毎日新聞 2012年12月02日 21時39分(最終更新 12月02日 22時37分)

    D1破砕帯を調べる原子力規制委員会の調査団ら=福井県敦賀市の敦賀原発で2012年12月2日午前11時17分、望月亮一撮影

    D1破砕帯を調べる原子力規制委員会の調査団ら=福井県敦賀市の敦賀原発で2012年12月2日午前11時17分、望月亮一撮影

     日本原子力発電敦賀原発(福井県)の原子炉建屋直下を通る断層(破砕帯)が活断層かどうかを調べていた原子力規制委員会の調査団は2日、2日間の現地調査を終えた。島崎邦彦委員長代理は調査終了後、2号機直下を走る「D−1破砕帯」の上にある地層で新たな変形が見つかったことを明らかにした。D−1破砕帯は敷地内の活断層「浦底(うらそこ)断層」とつながり、連動する可能性が残された。

     結果は10日に開く評価会議で議論する。活断層とみなされれば、廃炉に追い込まれる可能性が高い。

     同原発は唯一、敷地内に活断層「浦底断層」が走り、そこから枝分かれする破砕帯の一部が原子炉建屋の直下を通っている。調査団は初日に続いてD−1破砕帯に注目。浦底断層と同時に動く可能性があるかどうかを、合流地点付近を調べたところ、一部の地層に変形が見つかった。

     この変形がD−1破砕帯が動いてできた痕跡かどうかについては、島崎氏は「直接の証拠はないが、浦底断層を動かしているのと似た力がかかっているのは共通理解だ」と説明。動いた時期について、活断層とみなす目安に掲げた「約40万年前以降」の可能性が高いとの見解を示した。【岡田英】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    中の川遊歩道ウォーキング

    昨日から止むことなく降り続いた雪は30センチ程積もっていた。ベランダ側の庭には犬の囲いもしていたことから、囲いを撤去しクーラー2台を雪囲い。さらに雪かき(ベランダ側、玄関、車庫)で午前中は潰れてしまった。

    午後から今月の目標である15000歩のウォークに出た。新雪の下は相変わらずアイスバーン。

    遊歩道は1本道が続いていた。幸い散歩している人は誰もいない。私は長靴ですから交差は簡単だが短いシューズだとなかなか雪の中に入る気になれない。

    Dvc00006_640x480

    一部の遊歩道は未だに足を踏み入れた形跡はなし、早速ラッセルをし道をつけた。遊歩道はもう少しで深い雪に閉ざされ深い眠りに入る。私のウォークコースは公道に代る。

    Dvc00004_640x480

    手稲山へ夕日が沈み、夜のとばりが訪れる。

    Dvc00007_640x480

    ウォーキング日記

    12月分目標 465.000歩(1日15.000歩)

    12月2日・走法 ウォーク 20.372歩

    12月トータル42.745歩

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 2日 (日)

    政権公約:原発ゼロ、8党が主張 手法、工程はあいまい

    毎日新聞 2012年12月01日 21時11分(最終更新 12月01日 23時50分)

    4党の主な政権公約※未来は政策要綱から

    4党の主な政権公約※未来は政策要綱から

     衆院選(4日公示、16日投開票)に向け、主要政党の政権公約・マニフェストがほぼ出そろった。原発・エネルギーでは、12政党のうち民主党、日本未来の党など8党が「原発ゼロ」を掲げたのに対し、自民党は原発比率や年限の数値目標を避け、日本維新の会も慎重姿勢を示し、違いが明白だ。ただし各党公約とも、実現に向けた具体的手法や工程はあいまいで、事後検証は難しく、マニフェスト選挙のあり方は後退している。

     「ずっと立ち止まって考えるのも無責任。すぐゼロも責任ある態度と思えない」。野田佳彦首相は1日、北海道函館市の演説で、「30年代の原発稼働ゼロ」を掲げる民主が最も現実的だと訴えた。民主は40年経過した原発の運転を止めるルールを厳格適用するとマニフェストに記した。

     未来は、嘉田由紀子代表が22年をめどに全原発廃炉を主張し、政策要綱で「大間原発も含めて原発の新増設禁止」などと踏み込んだ。

     このほか公明党、共産党、みんなの党、社民党、新党大地、新党日本が「原発ゼロ」を掲げ、大地以外の7党は目標年限を示す。

     一方、脱原発に慎重な自民は「再稼働は3年以内に結論」「10年以内に電源構成のベストミックスを確立」と結論を先送り。維新は「30年代までにフェードアウトする(消えていく)」と記したが、主体的方策は示していない。

     経済・財政では、自民、維新は「3%以上」の名目成長率を目指し、規制緩和による民間活性化や、政府・日銀の政策協定(アコード)による金融緩和を掲げる。日銀に金融緩和を強く求めて景気刺激を図る考えだが、民主は日銀の独立性を尊重し、温度差がある。

     消費増税や環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加は、政党間で賛否が分かれる。民主党の09年マニフェストが破綻したことから、民主、公明、新党日本以外の各党は「マニフェスト」の表現を避けた。【野口武則】

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    敦賀原発:破砕帯調査 活断層との連動、否定できず

    毎日新聞 2012年12月01日 21時47分(最終更新 12月02日 00時14分)

    初日の調査を終えて、記者会見する島崎邦彦・原子力規制委員会委員長代理(右端)ら調査団=福井県敦賀市の敦賀原発で2012年12月1日、望月亮一撮影

    初日の調査を終えて、記者会見する島崎邦彦・原子力規制委員会委員長代理(右端)ら調査団=福井県敦賀市の敦賀原発で2012年12月1日、望月亮一撮影

    敦賀原発にある破砕帯(断層)と規制委の調査地点

    敦賀原発にある破砕帯(断層)と規制委の調査地点

     日本原子力発電敦賀原発(福井県)の原子炉建屋直下を通る断層(破砕帯)が活断層かを判断するため、原子力規制委員会の有識者が1日、現地調査を始めた。敦賀原発の敷地内には全国で唯一、「浦底(うらそこ)断層」と呼ばれる活断層があり、破砕帯が連動して動く可能性を否定できなかった。このため、2日も継続して調査し、10日に活断層かどうかを議論する評価会議を開く。国は活断層の真上に原子炉建屋などの重要施設を建てることを認めておらず、活断層と判断されれば、廃炉を迫られる可能性が高まる。

     ◇複数の有識者が指摘

     「浦底断層は大変、活動的な断層。それが原発の敷地内にあること自体がかなり特殊」。調査団を率いる規制委の島崎邦彦委員長代理は1日の調査後、報道陣に語り、敷地内の活断層が動いて発生する地震が原発に与える危険性があることを認めた。

     08年に原電が活断層と認めた浦底断層は、1、2号機の東約200メートルの敷地内を走る。そこから枝分かれする複数の破砕帯の一部が、1、2号機の原子炉建屋の直下を通っており、浦底断層と連動して動く危険性が指摘されている。

     この日、島崎氏と外部専門家4人による調査団はまず、原電が浦底断層を活断層と認めるきっかけになった調査溝(図中(1))を視察。その後、傍らに原電が掘った溝(図中(2))に入り、2号機の原子炉建屋直下を通る「D−1破砕帯」を直接見た。このほか、「D−14破砕帯」(図中(3))と「H−3a破砕帯」(図中(4))の溝などで状態をチェックした。

     原電は、D−1破砕帯について「上を覆う地層を変形させていない」と主張し、動いた痕跡がないとの立場をとり続けている。これに対し、宮内崇裕・千葉大教授は「変形の可能性があり、2日に再確認したい」と否定的な見解を示し、堤浩之・京都大准教授も「変位(変形)がありそうな構造が見られた。2日に詳しく見たい」と動いた痕跡がある可能性を示唆した。島崎氏は「非常に昔だとは思うが、明らかに活発な活動をしていた。浦底断層が破砕帯と連動するかはこれから検討したい」としている。

     ただし、動いた痕跡があったとしても、活断層と認定するには動いた年代の特定が必要になる。このため、調査団は2日の調査で、D−1破砕帯に注目し、精査する考えだ。

    続く

    http://mainichi.jp/select/news/20121202k0000m040076000c2.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アイスバーン道路

    11月29日早朝

    我が町は高台に位置することから、全ての道路は坂道を歩くことになる。道路全体は分厚い氷に覆われスケートリンクを思わせる。、通勤者や登校者は冬季用のシューズを履いているがすってんコロリン。この坂は急勾配であることから車のブレーキは何ら意味をなさない。

    歩道は新雪に覆われているが、雪の下は道路と何ら変わらない。この道路を下がると国道に出るのだが、そこまで行く間、2人転倒していた。幸いけが人はいなかった。

    Dvc00004_640x480
    我が町内富丘地区の道路状況

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年12月 1日 (土)

    未来:嘉田氏が原発再稼働容認「政府の判断あれば」

    毎日新聞 2012年12月01日 11時36分(最終更新 12月01日 13時19分)

    番組に出演後、報道陣の質問に答える嘉田由紀子・日本未来の党代表=大阪市中央区の読売テレビで2012年12月1日午前9時22分、大西岳彦撮影

    番組に出演後、報道陣の質問に答える嘉田由紀子・日本未来の党代表=大阪市中央区の読売テレビで2012年12月1日午前9時22分、大西岳彦撮影

     「卒原発」を唱える日本未来の党の嘉田(かだ)由紀子代表は1日午前、原発について「原子力規制委員会が安全性を担保し、政府が必要だという判断をした場合、再稼働を認める」と述べ、条件が整えば再稼働を容認する考えを明らかにした。未来が掲げる「10年後の卒原発」については「目標」との認識を示した。嘉田氏は11月27日の結党会見で、原発再稼働の是非に言及していなかった。

     1日午前、読売テレビの番組に出演し、考えを述べた。未来が唱える卒原発は原発依存から段階的に卒業するとの意味だが、嘉田氏の発言は、未来の「脱原発イメージ」が後退した印象を与える可能性がある。

     嘉田氏は、卒原発の時期を「10年後」とした根拠について「できるだけ早く(原発ゼロに)したいが、電力システム改革などが必要だ。そこを考えて現実的に10年という目標を立てた」と説明。10年後の卒原発を「目標」と位置づけ、原発に代わる新たなエネルギーのめどが立たない場合、廃炉時期がずれ込む可能性を認めた。これに関連し大阪市内で記者団に「政治は意志を示すことが必要だが、電気料金や安定供給の問題もある」とも語った。

     未来の政策要綱は、原発ゼロを実現する道筋について「世界最高の安全基準、新増設の禁止など『卒原発プログラム』を定める」と具体策の明示を見送っている。

     嘉田氏は政府が今年6月に踏み切った関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働をめぐって、当時、滋賀県知事として政府に慎重な判断を要求。政府判断は暫定的なものだと指摘し、再稼働を「夏限定」にするよう訴えていた。【横田愛、杉本修作】

     ◇嘉田氏の原発をめぐる最近の発言

     「再稼働させないと突っ張って結果的に計画停電になったら責任は持ちきれないと判断した。代わりのエネルギーを供給できるわけもなく、大変無力感を感じながらも、あの判断しかなかった」(10月16日、関西電力大飯原発3、4号機の再稼働を今夏、認めたことについて記者会見で)

     「(福島第1原発事故に)重い責任を感じることなく、経済性だけで原子力政策を推進することは国家としての品格を失い、倫理上も許されない」(11月27日、日本未来の党の結党記者会見で)

     「できるだけ速やかに(原発を)ゼロにする。見通しとしては10年後、2022年を考えている」(11月28日、TBS番組で)

    続く

    http://mainichi.jp/select/news/20121201k0000e010199000c2.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    タニタ100kcalプリン発売

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    米上院:尖閣は安保条約の適用範囲…修正条項を採択

    毎日新聞 2012年11月30日 21時31分

     【ワシントン古本陽荘】米上院は29日の本会議で、13会計年度(12年10月〜13年9月)の国防権限法案に、沖縄・尖閣諸島が日米安全保障条約5条の適用範囲であることを盛り込む修正条項を全会一致で採択した。

     条項は「尖閣諸島が日本の行政権の下にあるという米国の認識が第三国による一方的な行動で変更されることはない」と明言し、中国をけん制。「米国は日本の行政権の及ぶ領域が侵略された場合は日米安保条約5条の条約上の義務を持つことを再確認する」と記し、尖閣諸島が安保条約の適用範囲であることを上院の判断として明確にした。一方で「最終的な尖閣諸島をめぐる領域問題の解決においては、いずれかの国を支援する立場はとらない」と米政府の基本方針を追認する文言も盛り込んだ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    東電未公開テレビ会議:低濃度汚染水放出経緯は謎のまま

    毎日新聞 2012年11月30日 21時50分(最終更新 11月30日 23時39分)

     「ポンプは全台起動中で、(放射性汚染水を)現在放出中」(吉田昌郎第1原発所長)。東京電力が30日、報道関係者限定で公開した第1原発事故直後の社内テレビ会議映像は、5、6号機などの低濃度汚染水の放出(昨年4月4日夜)について、吉田所長が「ゴーサイン」を出した映像が含まれている。しかし映像には放出に至る経緯は含まれておらず、政府や東電の協議の中身は不明のままだ。(肩書はいずれも当時)

     「(汚染水の)水位を考えると、心臓が止まりそうだ。心臓と胃がキリキリになる最大の原因だ」。吉田氏は3月30日夜のテレビ会議で本店に迫った。

     当時は5、6号機や集中廃棄物処理施設で汚染水が急増。各タービン建屋地下でも高濃度汚染水がたまり、これらの保管場所確保が喫緊の課題となっていた。「汚染水処理で手足を縛られた中、(事故収束で)頑張れと言われても頑張りようがない」(4月4日午前)。吉田氏はそう不満を伝えた。

     2号機取水口からは高濃度汚染水が流出しているのが見つかり、政府と東電は同4日午後7時以降、5、6号機などから出た約1万立方メートルをポンプで海洋放出した。細野豪志首相補佐官が「漁業関係者からはさまざまな厳しい声をいただいているが、我々は結果を求められている」(同5日午前)と述べたが、政府の事故調査報告書では諸外国に放出開始の連絡がなかったことが分かっている。

     結果的に「見切り発車」の放出となったが、今回公開分では政府と東電の詳細な協議は含まれていない。3月28日には吉田氏が本店を訪れ、放出を本店に求めたことが国会事故調の報告書で明記されているが、肝心の同23日未明以降、30日未明までは未公開のまま。一方、東電は11月30日の会見で「放出を判断したのは(テレビ会議回線がない)本店6階で、ビデオ映像には含まれていない。判断の瞬間の映像はない」と述べており、放出の経緯を示す検証は困難な状況だ。

     一方、ぎりぎりの状況で作業に当たる社員の肉声も残る。

    続く

    http://mainichi.jp/select/news/20121201k0000m040098000c2.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    特集ワイド:原発の呪縛・日本よ! 社会学者・上野千鶴子さん

    毎日新聞 2012年11月30日 東京夕刊

    上野千鶴子さん=石井諭撮影

    上野千鶴子さん=石井諭撮影

     <この国はどこへ行こうとしているのか>

     ◇「弱者のまま」選択を−−上野千鶴子さん(64)

     「私たちが地球と命を汚しました。私たちは汚れました。もう、たくさんだ。もうこんなこと、やめましょう」

     1月、国際交流NGOピースボートなどが中心となり、市民の手で原発に頼らない社会を築こうと横浜市で開かれた「脱原発世界会議」。ゲストに呼ばれ、2日間の会議の締めくくりにスピーチに立った上野千鶴子さんが呼びかけた。そして、東京電力福島第1原発事故以降の日本の先行きを見据え、次のように言い切った。

     「大丈夫。私たちは原発がなくてもやっていける」

     「大丈夫。原発に代わる代替エネルギーや再生可能エネルギーは確実に手に入る」

     だが、三つ目の「大丈夫」だけはニュアンスが違った。「大丈夫かどうかちょっとわからないのは私たちがそれを決めることができるのかどうか」

     汚した「加害者」を自覚するとともに、これからの社会のあり方を決めるのは自分たち一人一人、人ごとではない、と覚悟を促すと、会場を埋めた約1000人から拍手がわき上がった。

     「深い深い後悔からです。環境問題を考え行動していた周囲の仲間は原発は危険、事故は必ず起きるとずっと前から言っていた。それを私は聞いていたのに、何もしてこなかった。こんなことになるとは知らなかったと申し開きはできません」。スピーチの動機をそう話す。

     性差別をなくし女性の権利を広げようと訴えるフェミニズムを通じて「こんな世の中に誰がしたのか」と問い、「おやじ、うざい、はた迷惑」と言い続けてきただけに、自分が「加害者」の側にいたことは「痛恨の思い」だった。

     「母を反面教師にして育つ娘たちがいます。ああはなりたくないと、母の不幸を見て育つんです。そういう娘の一人でした」。自らの母娘関係をきっかけにフェミニズムの世界に入った上野さんにとって、原発問題は遠くにあった。

    続く

    http://mainichi.jp/feature/news/20121130dde012040007000c2.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    11月分ウォーキング総括

    11月は検査入院があったことから出だしは決して体調は良くなかった。目標は一日25.000歩とし月間75万歩とした。辛うじて目標を達成した。12月は本格的な降雪期に入ることから一日15.000歩とし月間46.5万歩とする。

    11月中の川遊歩道その他のラン&ウォーキング記録結果

    歩数:807,811歩(26,927歩/日)

    距離:646.2km(21,5km/日)

    ちなみに、過去最高記録は2012年5月

    歩数:1,256,104歩(40,519歩/日)

    距離:1,005km(32km/日)

    札幌市ウォーキングマップ

    札幌市ウォーキングマップは全6コース(11,700km)がある。すでに完歩したマップは札幌公園マップ200km、北海道マップ1.900km、アメリカマップ2.500km、ドイツ マップ2.200km、中国マップ2.300km、ただ今ロシアマップ2.600kmに挑戦中。

    私は、既に1回全行程11,700kmを完歩し、2回目に挑戦中。

    札幌市ウォーキングランキングは1,492人中44位。

    (1)札幌公園マップ(200km) 

    (2)北海道マップ(1,900km)

     札幌市の姉妹・友好都市へ進む。 

    (3)アメリカ - リンカーン市からポートランド市(2,500km) 

    (4)ドイツ - ベルリン市からミュンヘン市(2,200km) 

    (5)中国 - 上海市から瀋陽市(2,300km) 

    (6)ロシア - モスクワ市からノボシビルスク市(2,600km) 

    札幌市ウォーキングマップ総合記録結果

    歩数:12,229,768歩

    距離:9,172.3km

    目標は地球1周(約4万km)することであるが、約4年でようやく半分に達した。平均1年で約5千キロ、順調に行けば後4年掛かる。

     

    あなたも札幌市ウオーキングに挑戦してみませんか!

    https://www.sapporo-walking.com/guide.php

    今年の大会は10月21日大沼大会で全て終了。来年の開幕は6月。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »