« 未来:嘉田氏が原発再稼働容認「政府の判断あれば」 | トップページ | 敦賀原発:破砕帯調査 活断層との連動、否定できず »

2012年12月 2日 (日)

アイスバーン道路

11月29日早朝

我が町は高台に位置することから、全ての道路は坂道を歩くことになる。道路全体は分厚い氷に覆われスケートリンクを思わせる。、通勤者や登校者は冬季用のシューズを履いているがすってんコロリン。この坂は急勾配であることから車のブレーキは何ら意味をなさない。

歩道は新雪に覆われているが、雪の下は道路と何ら変わらない。この道路を下がると国道に出るのだが、そこまで行く間、2人転倒していた。幸いけが人はいなかった。

Dvc00004_640x480
我が町内富丘地区の道路状況

|

« 未来:嘉田氏が原発再稼働容認「政府の判断あれば」 | トップページ | 敦賀原発:破砕帯調査 活断層との連動、否定できず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/56230421

この記事へのトラックバック一覧です: アイスバーン道路:

« 未来:嘉田氏が原発再稼働容認「政府の判断あれば」 | トップページ | 敦賀原発:破砕帯調査 活断層との連動、否定できず »