« 2013年ウォーキング大会日程決まる | トップページ | 米びつに虫がわいた米 »

2013年3月17日 (日)

小樽市張碓町30キロのラン&ウォーク

3月16日土曜日

今回は小樽市張碓町(はりうす)往復30キロのラン&ウォークを決行した。札幌は吹雪き模様の天気でしたが、心配するほどのことでもなかった。

8時に家をスタートし、銭函駅前を通る(10キロ地点)。これから地獄の坂が5キロ程続く。

Dsc_0022_640x360

張碓町に入る最後の関門の坂。

Dsc_0019_640x360
張碓町、15キロ地点に到着。薄らと青空が出ていたが、直ぐに雲に覆われてきた。

Dsc_0017_640x360
前方橋の上の森にビートタケシの別荘があったが、現在はどうか分からない。この道をさらに函館方面へ進むと余市町に椎名誠の別荘がある。

右側に2本ヤシの木が見える。北海道でヤシの木が生えているなんて想像もつかない。実は赤い屋根の建物は若者たちが愛を確かめるところ。ムードを醸し出す偽りのヤシの木。

この地点から引き返す
Dsc_0015_640x360
遠方に祝津町が見える。地平線の彼方はシベリア方面
Dsc_0013_640x360
国道337号線を留萌方面へ進み、札幌市手稲区山口の標識から国道5号線へ右折。この頃は時々吹雪き。
Dsc_0005_640x360
山口イオンで10分の休憩
Dsc_0006_640x360

ゴールは12時20分。4時間20分の旅でした。

ウォーキング日記
3月の目標 850.000歩「1日27.420歩(22.0km)」
3月16日 走法 ラン&ウォーク 38.654歩(30.9キロ)
3月トータル449.667歩(359.7キロ)

達成率102.5%




|

« 2013年ウォーキング大会日程決まる | トップページ | 米びつに虫がわいた米 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽市張碓町30キロのラン&ウォーク:

« 2013年ウォーキング大会日程決まる | トップページ | 米びつに虫がわいた米 »