« 3月として67年振りの大雪 | トップページ | 札幌の路上生活者たち »

2013年3月11日 (月)

タバコ自動販売機焼損

3月8日、早朝追分通りを会社へ急いでいた。前方に黒い人影の集団が何やら忙しいそうに動き回っている。近づいて見ると警察や消防及び報道陣が自動販売機を見ている。タバコの自動販売機が焼けただれているのだ。

Dsc_0002_640x360

既にカバーを掛けていた。ワシがウロチョロするのが気に食わないとみて、近づかないで下さい。と言う。販売機から点々と続く足跡を丹念に調べていたがまさか放火とは考えられない。もし、そうだとしても犯人が足跡を残す訳がない。

自動販売機の電気設備不具合により焼損したものと考えられる。ワシが電気技術者だと名乗り見てあげようと思ったが、余計なお世話と言われるのが関の山(笑)。

ウォーキング日記
3月の目標 850.000歩「1日27.420歩(22.0km)」
3月10日 走法 ラン&ウォーク 14.744歩(11.8キロ)
3月トータル269.360歩(215.5キロ)

昨日は計画に対し62.6%、今日は58.9%の進捗状況。大きくダウンした。原因は低気圧と言いたくないが、自然の驚異にたいし、あえなく惨敗。歩数に換算し約24000歩のマイナス。さて、どうやって挽回するか?好天さえ続けば何とかなるのだが・・・

|

« 3月として67年振りの大雪 | トップページ | 札幌の路上生活者たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/56924771

この記事へのトラックバック一覧です: タバコ自動販売機焼損:

« 3月として67年振りの大雪 | トップページ | 札幌の路上生活者たち »