« コウガンとは? | トップページ | 2013年ウォーキング大会日程決まる »

2013年3月14日 (木)

古文書

数年前、田舎の物置を整理していたら、こんなものが出てきた。

5厘證券印紙で委任状

T02200351_0640102010797745027_220x3

T01250817_0125081710797748183_98x_3

T01250817_0125081710797748183_98x_2
↑署名年月日で明治らしい、これはごく一部、

全体の書体は全然読めない。

分かる範囲で説明すると、小樽に開拓者として入植した人達の書類のようです。

ワシの先祖は開拓者ですから、その繋がりがあるのかも。

↓虫くっている。歴史的に重要なものだとワシらの管理では無理。

T02200147_0603040210797751907_220_2

下は明治2年らしい。140年前、このような古文書は6枚ある。

T02200545_0550136210797765482_220_2

ウォーキング日記
3月の目標 850.000歩「1日27.420歩(22.0km)」
3月13日 走法 ラン&ウォーク 23.418歩(18.7キロ)
3月トータル351.141歩(280.9キロ)

達成率 98.5%

小雨降る嫌な天気、路面は雪解けが進みぐじゃぐじゃ、おまけに水溜りもあり、約19キロの殆どはウォーク。汗はかかなかったがシューズはびしょ濡れ。2週間はこのような悪路状態は続く予定。

 

|

« コウガンとは? | トップページ | 2013年ウォーキング大会日程決まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/56947488

この記事へのトラックバック一覧です: 古文書:

« コウガンとは? | トップページ | 2013年ウォーキング大会日程決まる »