« 愛する正子へ | トップページ | 中国人も食べない日本向け食品 »

2013年4月 3日 (水)

あわや大惨事

朝刊を見たところ今日の最高気温は7度。はやる気持ちを抑え、追分通りを走っていた。今日は10キロ地点で折り返し会社へ向かう予定であった。

稲積橋を渡り下り坂に差掛った。絶好調である。少しペースを上げ折り返し地点へ向かった。残り2キロ地点で思わぬアクシデントが待っていた。

気が付いたら路面に横たわっていた。2,3台の車が止まり、救急車を呼べと言う声で我に返った。膝株に異常な痛みが走った。骨折か?と恐る恐る路面に座った。少し膝を動かしたが骨折独特の痛みはない。

ここで、大丈夫ですと言った。若い男がお前顔は血だらけだぞ!本当に何ともないのか?

私は更に手足を動かしたが痛みはない。心配かけて申し訳ない。本当に大丈夫です。お世話かけました。とお礼を言った所、お兄さんはタオルを出してくれた。顔を拭いてみて?

顔を拭いたところタオルは真っ赤に染まっていた。2回、3回と拭いた。傷口辺りを手で押したが左程痛みはない。擦り傷らしい。

若い男は傷は浅いが、すごく腫れてる。と言って去って行った。脇道に入り一息ついて再度事故の状態をチェック。手袋は擦り切れてボロボロ。携帯はあらぬ方向へ飛んでいた。ズボンの膝株は敗れていた。膝株にも擦り傷が多数。

Dsc_0002_640x360
転倒原因は直ぐに分かった。路面に針金の輪が落ちていた。この輪に両足を突っ込み転倒したらしい。輪はそれほど大きいものでない。何でこんなものに両足を入れたのか???

Dsc_0001_640x360

ボロボロ状態で一先ず会社へ。こんな時は正面玄関から入ったなら大騒ぎになるのは目に見えている。裏口からこっそり入り。事務の女性を呼んだ!女性はビックリし交通事故に合ったものと自己判断しウロウロ。私は自己転倒だと言う事を話し、絶対他言するな。

綺麗に手当をして貰い、常務に状況を説明に行った。常務も驚いていたが大きな怪我でないことから安心していた。

帰りですか?勿論敗れたズボンを履いて走って帰ってきました(笑)。病院ですか?行きませんよ(笑)。

ウォーキング日記
4月の目標 850.000歩「1日28.833歩(22.6km)」
4月2日 走法 ラン&ウォーク 28.771歩(23.0km)
4月トータル60.588(48.5km)

達成率 106.9%

転倒と言う最悪なアクシデントにあったが、それ程走法に影響はなかった。しかし精神的なショックが大きく。11キロ走ったところでウォークに切り替えた。

|

« 愛する正子へ | トップページ | 中国人も食べない日本向け食品 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あわや大惨事:

« 愛する正子へ | トップページ | 中国人も食べない日本向け食品 »