« 第36回北海道を歩こう | トップページ | 遊歩道清掃部隊登場 »

2013年5月28日 (火)

美味しい「さっぽろの水」をどうぞ!

ウォーキング大会「北海道を歩こう」の主催は札幌市等であることから給水場ではさっぽろの水が提供されていた。
12_03
さっぽろの水は南アルプスの天然水や羊蹄のふきだし湧水等と違い水道水であるが、美味しい水として有名である。軟水であることから味は「マイルド」や「まるやか」な口当たりである。

「札幌市水道局では札幌の母なる川、豊平川上流定山渓渓流の水で作られた水道水から塩素を除去してボトル詰めしました。

札幌の水道水源は、緑豊かな支笏洞爺国立公園や国有林野内にあり
また、冬のあいだに降り積もった雪が天然のダムとなって初夏まで蓄えられるなど
恵まれた環境にあります。このことが全国的にも
「おいしい水道水」と言われる理由のひとつです。
この水質のよさをもっと多くの人に知っていただくため
ボトルドウォーター「さっぽろの水」を製造しております。

自然豊かな定山渓の水でつくった、まろやかなボトルドウォーター「さっぽろの水」をご賞味ください。
ご家庭の水道水や「さっぽろの水」のボトル水は
10~15度くらいに冷やしてから飲むと、美味しさが引き立
ちます。」(札幌市水道局HPより抜粋)

水が美味しい条件として大きな山や森があり、そこで蓄えられた水は地下深くしみこみ、長い年月をかけて麓にたどり着く。

ちなみに、不味い水の要素は塩素の臭いやカビ臭い、ドブ臭い等がある。

ウォーキング日記
5月の目標 893.823歩「1日28.833歩(24.1km)」
5月27日 走法 ラン&ウォーク 28.073歩(22.5km)
5月トータル830.913(664.7km)
達成率 108.1%

途中から月間100万歩を目指してきたが、風邪で1日ダウンしたことから完全に達成は無理なことから諦めた。

今日はウォーキング大会の疲れが抜け切れずウォークに徹した。咳が出始め、体調は必ずしも良くない。

|

« 第36回北海道を歩こう | トップページ | 遊歩道清掃部隊登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/57470351

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい「さっぽろの水」をどうぞ!:

« 第36回北海道を歩こう | トップページ | 遊歩道清掃部隊登場 »