« 大幅な減量に成功 | トップページ | スペイン列車脱線:速度超過常態化か 運転士、書き込みも »

2013年7月26日 (金)

軽川遊歩道灰皿設置・札幌市へ質問

先日遊歩道を散歩していたところ、あずまやの所に灰皿を設置しているのが目に付いた。何でこんなものが、市の公園に設置してあるのか不思議でならなかった。早速札幌市HPから下記の書式により意見を述べた。

ご意見・ご提案軽川桜つづみ遊歩道に灰皿を設置していますが、火を使ってもいいのですね?先日、その場所で3人の老人が煙草を吸っていました。当日は風の向きが住宅方面へ流れていた。灰皿と住宅の距離は10mくらい。さらに灰皿にチリ紙が押し込まれていた。チリ紙に火がつき風により吹き飛ばされたら火災の危険性がある。近年公衆の場での禁煙は当たり前と思うが市ではそのように思っていないようですね。市民とギャップの差が大きい。
次の事項について教えて下さい。
①上記の火気の管理はどのようになっているか教えてください。
②火災が発生した時の責任体制はどうなっているのか教えて下さい。
③灰皿を設置した理由を教えて下さい。
④住宅が近くに沢山建っているが住民の健康に問題はないとお考えですか?
ちなみに、灰皿設置場所は3か所ありましたがまだある筈です。
同じ遊歩道に次のような看板が立っている
お願い
公園内で、炭火の使用や焚火などをしないでください
札幌市手稲区土木部
焚火などを・・・となっていますがタバコを吸うならマッチやガスライターは使っていいのですか?
以上宜しくお願い致します。

Dsc_0004_640x360


Dsc_0005_640x360


Dsc_0006_640x360

7月23日、札幌市手稲区土木部よりTELによる回答があった。それによると灰皿は撤去するのでどうかご理解下さい。とのことであった。

私は、撤去していただくことが目的でしたから質問事項については回答はいらないと返事をした。

参考:ドクダミ茶の作り方

ウォーキング日記

7月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
7月25日 走法 ラン&ウォーク 33.103歩「26.5キロ」
7月トータル883.735(707.0km)
達成率 141.4%

今月100万歩達成するためには、残り日数6日間で一日当たり19.378歩で達成。楽勝である^0^

|

« 大幅な減量に成功 | トップページ | スペイン列車脱線:速度超過常態化か 運転士、書き込みも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/57831131

この記事へのトラックバック一覧です: 軽川遊歩道灰皿設置・札幌市へ質問:

« 大幅な減量に成功 | トップページ | スペイン列車脱線:速度超過常態化か 運転士、書き込みも »