« 放射性廃棄物:仏に最終処分場計画 10万年先へ耐久試験 | トップページ | 柏崎刈羽原発:東電、新潟知事との再会談要請 »

2013年9月20日 (金)

入道雲

先日、国道5号線を小樽に向かっていたところ、前方に物凄い煙のような雲がモクモクと発生していた。初めは火事かと思ったが消防車のサイレンは聞こえないし車も普通に動いていた。それから間もなく激しい豪雨。

Dvc00013_640x508
入道雲は下層の温度と上層の空気の温度差によって生じるが夏に多く発生する。

ウォーキング日記 

9月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
9月19日 走法 ラン&ウォーク 33.162歩「26.5キロ」

9月トータル 625.796(500.6キロ)
達成率 131.7%

|

« 放射性廃棄物:仏に最終処分場計画 10万年先へ耐久試験 | トップページ | 柏崎刈羽原発:東電、新潟知事との再会談要請 »

気象・地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入道雲:

« 放射性廃棄物:仏に最終処分場計画 10万年先へ耐久試験 | トップページ | 柏崎刈羽原発:東電、新潟知事との再会談要請 »