« コンビニとドァ | トップページ | 特集ワイド:みんなの党 幹事長更迭の真相−−江田憲司氏に聞く »

2013年9月25日 (水)

当別ウォーク&浜益林道ウォーク大会

1・当別ウォーク

北海道開発技術センター主催の当別ウォークは9月21日、翌22日は浜益「いっぺ、かだれや」林道ウォーク実行委員会の大会が開催された。

当別ウォークは9キロ、浜益林道ウォークは11.2キロ。日本ウォーキング協会主催の大会は20キロ以上であることから、距離の短さが気になっていた。私はエンジンのかかるのが遅く10キロ過ぎないと調子がでない。両大会ともスロースタータの欠点が良くでていた。

当別ウォークは一部車道を歩くことから先導員を追い越すことはご法度。当然私の持ち味であるスピードは生かされない。でも、楽しい大会であった。

2・浜益林道ウォーク

観光バスをチャーターし乗り入れるグループもいた。

Dsc_0012_640x360

パトカーも応援

Dsc_0013_640x360
ピストルの合図で小学生のクラス・中学生以上・ノルディック約500名が一斉にスタート。この大会は先導員は付かず、走法自由であった。私の得意とする走法であるが、気付いた時は既遅く、下位スタート。

Dsc_0018_640x360
5.6キロ地点の千本ナラを折り返すコースである。5.6キロはキツイ登り坂、先頭はどのような人たちで形成されているか知る由もない。3キロ地点で先頭と思われる2人の若者に追いついた。しかしこれは間違っていた。先頭集団は遥か向こうに4人いたのだ。折り返し地点から300メートル手前で折り返して来た3人に会った。彼らはランであり、すこぶる早い。この時点でギブアップ(笑)。追走したなら自信はあったが、千本ナラでお参りをする予定。

千本ナラとは樹齢千年以上と思われる樹木で「願掛け杓文字を千本ナラに奉納すると」願いがかなう木として有名。私は早速スタート地点で願い事を杓文字に書き込み大事に持って来たのだ!

Dsc_0023_640x360
何て書いたかって?恥ずかしいけれどジャンボ当たりますようにと書いた。アホか!(笑)。

Dsc_0024_640x360

折り返してからは写真を撮りながらゆっくり下りて来た。順位は200位くらいか?もっと下位かも(笑)。

美しい日本海をどうぞ!

この先はシベリア方面

Dsc_0043_640x360
増毛半島
Dsc_0051_640x360
右方向は稚内方面
Dsc_0053_640x360
小学生も一生懸命歩いていた
Dsc_0030_640x360

右側に見える集落はスタート・ゴール地点。
Photo

ウォーキング日記 

9月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
9月24日 走法 ラン&ウォーク58.286歩「46.6キロ」
9月トータル 770.012(616.0キロ)
達成率 128.3%
今日は気が狂ったように走りまくった。約47キロ、フルマラソン(42.195キロ)より長い距離。ペース配分は10キロ60分(1キロ6分)。決して早いペースではないが、私にとってはペストに近い。内訳は通勤(朝20キロ、夕方27キロ)。明日は雨の予想、又休むか。明後日47キロ走ればいいからな(笑)。


|

« コンビニとドァ | トップページ | 特集ワイド:みんなの党 幹事長更迭の真相−−江田憲司氏に聞く »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当別ウォーク&浜益林道ウォーク大会:

« コンビニとドァ | トップページ | 特集ワイド:みんなの党 幹事長更迭の真相−−江田憲司氏に聞く »