« 柏崎刈羽原発:安全審査申請を条件付きで容認…新潟県 | トップページ | ロシア:「領土絡みの発言を続けるなら渡航制限」と警告 »

2013年9月26日 (木)

子宮頸がんワクチン:痛みの専門診察、11医療機関を発表

子宮頸(けい)がんワクチンの接種後に、身体に原因不明の痛みが生じる副反応が報告されている問題で、厚生労働省の研究班(代表・牛田亨宏愛知医科大学教授)は26日、接種後の痛みを専門的に診察する11の医療機関を発表した。受診は予約制で、原則としてこれまでの担当医からの紹介状が必要となる。                    続きを読む                

|

« 柏崎刈羽原発:安全審査申請を条件付きで容認…新潟県 | トップページ | ロシア:「領土絡みの発言を続けるなら渡航制限」と警告 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子宮頸がんワクチン:痛みの専門診察、11医療機関を発表:

« 柏崎刈羽原発:安全審査申請を条件付きで容認…新潟県 | トップページ | ロシア:「領土絡みの発言を続けるなら渡航制限」と警告 »